米津玄師の人気曲『ピースサイン』の気になる歌詞は?YouTubeでの様々なカバー動画も紹介!

今まで数々の曲を生み出してきた米津玄師。今回は彼が手掛けた曲の中でも、現在MVの視聴回数が1億回手前となっている人気曲で、アニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニング曲にもなった『ピースサイン』についてまとめてみた。

米津玄師のピースサインの歌詞は?あのフレーズは以前からあった?

米津玄師の人気曲『ピースサイン』の歌詞は?MVはなんと1億再生目前!

MVの再生回数が1億回目前まで上り詰めた、米津玄師の楽曲『ピースサイン』

米津玄師の曲の中では珍しい「王道っぽい」曲となっている『ピースサイン』の気になる歌詞をまずは紹介しよう。なんとなく聞いているだけになってしまっている方も多いと思うが、王道っぽさにも米津玄師らしさのある言葉のチョイスなどが伺える歌詞になっており、そこも踏まえながらひとつひとつの歌詞に注目していただきたい。

『ピースサイン』作詞・作曲・歌:米津玄師

いつか僕らの上をスレスレに 通りすぎていったあの飛行機を
不思議なくらいに憶えてる 意味もないのに なぜか
不甲斐なくて泣いた日の夜に ただ強くなりたいと願ってた
そのために必要な勇気を 探し求めていた

残酷な運命が定まっているとして
それがいつの日か僕の前に現れるとして
ただ一瞬 この一瞬 息ができるなら
どうでもいいと思えた その心を

もう一度 遠くへ行け 遠くへ行けと
僕の中で誰かが歌う どうしようもないほど熱烈に
いつだって目を腫らした君が二度と
悲しまないように笑える そんなヒーローになるための歌
さらば掲げろ ピースサイン 転がっていくストーリーを

「守りたい」だなんて言えるほど 君が弱くはないの分かってた
それ以上に僕は弱くてさ 君が大事だったんだ
「独りで生きていくんだ」なんてさ 口をついて叫んだあの日から

変わっていく僕を笑えばいい 独りが怖い僕を

蹴飛ばして 噛み付いて 息もできなくて
騒ぐ頭と 腹の奥が ぐしゃぐしゃになったって
衒いも外連も消えてしまうくらいに
今は触っていたいんだ 君の心に

僕たちはきっといつか 遠く離れた太陽にすら手が届いて
夜明け前を手に入れて笑おう
そうやって青く燃える色に染まり
おぼろげな街の向こうへ 手をつないで走っていけるはずだ
君と未来を盗み描く 捻りのないストーリーを

カサブタだらけ荒くれた日々が 削り削られ 擦切れた今が
君の言葉で蘇る 鮮やかにも 現れてく

蛹のままで 眠る魂も 食べかけのまま 捨てたあの夢を
もう一度 取り戻せ

もう一度 遠くへ行け 遠くへ行けと 僕の中で誰かが歌う
どうしようもないほど熱烈に
いつだって目を腫らした君が二度と
悲しまないように笑える そんなヒーローになるための歌

さらば掲げろ ピースサイン 転がっていくストーリーを
君と未来を盗み描く 捻りのないストーリーを

https://youtu.be/9aJVr5tTTWk コメント欄から引用)

いかがだろうか?歌詞の中に「米津玄師らしいフレーズ」がいくつか見つかっただろうか?

この歌詞については、アニメとの関係性や歌詞の意味などに関する様々な考察があるため、一概にこの歌詞はこういう意味!とは定まっていないようだ。

ぜひこれを見たあなたらしい考察を頭の中で歌詞と結び付けながら何度も聞いていただきたい。

『僕のヒーローアカデミア』オープニング曲として起用された『ピースサイン』

米津玄師の『ピースサイン』は、週刊少年ジャンプ連載の少年漫画『僕のヒーローアカデミア』のTVアニメのオープニング曲に起用されている。

『僕のヒーローアカデミア』は、超常能力を持つ人間が人口の大半を占める世界での物語。作中の世界では人々や社会を守る「ヒーロー」が職業として認められ、そんな世界で生きる「ヒーローの卵」達の成長を描いたストーリーである。

►『僕のヒーローアカデミア』について知りたい方はこの動画をチェック:「7分でわかる『僕のヒーローアカデミア』!」

曲自体はアニメの主題歌への起用の話を聞いてから作ったようで、幼いころの自身や、当時の『王道』の漫画や音楽などを思い返しながら制作したと、米津は雑誌のインタビューで語っていた。

「さらば掲げろピースサイン」という歌詞は2012年から米津玄師の中にあった!?

この曲を手掛ける際、過去の自分と対話しながら作ったようで、それが現れているのがサビにある「さらば掲げろピースサイン」というフレーズ。実はこのフレーズは2012年から米津玄師の頭の中にあったようで、それに関してツイートしていた。

以前から米津玄師の事を好きでいるファンの中には、最近の米津玄師を見て以前との違いや、人気になっていくあまり距離を感じてしまうこともあるだろう。しかし彼の中には今も「あの頃の米津玄師」が存在しているのだ。きっと今が「あの頃」になったとしても、未来の米津玄師の中で今の米津玄師がちょこんと存在し続けるのだろう。

►米津玄師のプロフィールはこちらを参照:『米津玄師の顔が変わった!?本名/年齢/身長/彼女/自閉症の噂は本当?』

YouTubeに投稿されている様々な『ピースサイン』のカバー動画を紹介!

今や人気となった『ピースサイン』は、Youtubeで様々なカバー動画が投稿されている。歌だけでなく楽器の演奏動画なども投稿されているようで、今回はその中のいくつかの動画を紹介していこう。

【みやかわくん】米津玄師「ピースサイン」歌ってみた 【ヒロアカ】

まずは王道【歌ってみた】動画から。2017/09/13に投稿され、何と視聴回数400万回を突破したこの歌ってみた動画は、スカイピースの動画でもお馴染みの『みやかわくん』がピースサインを歌っている

米津玄師の声は勿論素敵なのだが、みやかわくんの声で歌われるピースサインはまた少し違った雰囲気で耳を楽しませてくれる。ちなみにみやかわくんが着ているTシャツはこの動画の為だけに手書きで作ったものだという。

【ピアノ】 「ピースサイン(Peace Sign)」 を弾いてみた 【ヒロアカOP】

次はピアノで【弾いてみた】動画である。この動画は『まらしぃ』が、視聴者からリクエストの多かったピースサインをピアノで弾いてみたのだという。

ピースサインが、まらしぃの素敵な旋律で見事にピアノだけで表現されており、コメントでは米津玄師のほかの曲もやってほしい!というリクエストが多く寄せられていた。

【YUMA×りりり】ピースサイン 踊ってみた【オリジナル振付】

続いては【踊ってみた】動画としてこちらをチョイス。踊ってみた動画を投稿している『りりり』と、踊ってみたグループSLHのメンバー『YUMA』がコラボし、今回ピースサインを(この音源は本家ではなくsouの歌ってみたである)オリジナルの振り付けで踊っている

かっこかわいいつなぎを着た2人が、軽快なリズムでダンスを踊っている。ダンスのうまさは勿論だが、オリジナルの振り付けや、それぞれの表情などにも注目して視聴していただきたい。

【ヒロアカ】ピースサイン / 米津玄師 ヲタ芸で表現してみた【北の打ち師達】

そして最後はヲタ芸で【表現してみた】動画を紹介。北海道出身のヲタ芸グループ『北の打ち師達』がピースサインをヲタ芸で表現している動画だ。この動画ではEveの歌ってみた音源が使用されている。

ピースサインが様々なオタ芸の技でテンポよく表現されており、視聴者からもこの動画に対して高評価なコメントが寄せられている。

YouTubeでは他にも米津玄師の曲を使用した数々のカバー動画が投稿されているため、気になる方はぜひ一度検索してみてはいかがだろうか。

 

米津玄師の人気楽曲をランキングにした記事はコチラ↓

【アイネクライネ】米津玄師の人気楽曲ランキング!MV/歌詞もご紹介!【Leomon】

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
wpDiscuz