• NEWS
  • 2020.06.12

こちゃにカップルのこちゃに/なつきの本名/年齢/大学/馴れ初めが知りたい!同棲/結婚/炎上したことはある?

今回ご紹介するYouTuberは、TikTok・インスタライブで人気を集めYouTuber活動を介した際はたったの半年弱で10万人以上の登録者を獲得したという「応援したいカップルナンバーワン」と評判のこちゃにカップル!

こちゃに・なつきのプロフィールや出身高校・大学について、そして炎上の有無などについても徹底調査してみた!

こちゃにカップル(こちゃに&なつき)のプロフィールをご紹介!【本名/年齢/大学/事務所など】

では、まずはじめにこちゃにカップルのこちゃに・なつきの本名や年齢などのプロフィールからご紹介していこう。

まだまだ新規ファンが多いので、こちゃにカップルを最近知ったという方も是非ご参考に!

こちゃにのプロフィール!(本名/年齢/出身地など)


出典:Twitter.com

名前 こちゃに

本名 小谷 秀斗(こたにしゅうと)

生年月日 1999年12月24日(射手座)

年齢 20歳(2020年6月現在)

血液型 非公開

身長 174㎝

体重 非公開

出身/在住 千葉県

所属 UNITED DREAM

なつきのプロフィール!(本名/年齢/出身地など)


出典:Twitter.com

名前 なつき

愛称 子鹿

本名 切江 菜月(きりえ なつき)

生年月日 1999年6月24日

年齢 21歳(2020年6月現在)

血液型 非公開

身長 155㎝

体重 非公開

出身/在住 千葉県

所属 UNITED DREAM

こちゃにカップルの本名について

こちゃにカップルの本名は、彼らの友人のツイートによりこちゃに→小谷秀斗・なつき→切江菜月であることが明らかとなっている。

YouTubeで活動を始める前の学生時代のツイートであるため、偽名ではなく本名である可能性が非常に高いと言えるだろう。

こちゃにカップルの出身高校・大学は?

こちゃにカップルの出会いが高校時代であることからわかるように、2人の出身高校は同じ「木更津総合高校」であることが判明している。

2人の出身高校が木更津総合高校であるソースとなるツイートがこちら↓

木更津総合高校の吹奏楽部のツイートになつきの写真・名前が掲載されていたことから。

また、そのツイートをこちゃにがリツイートしていることからも、間違いなく2人の出身高校であることがお分かりいただけるだろう。

因みに、現在は大学生である2人だが、同じ大学ではなく別々の大学に通っているとのこと。

なつきは学校名は明らかとなっていないが短大へ、そしてこちゃには城西国際大学経営情報学部へ進学したことが剣道大会のサイトに掲載されていた名簿から判明したそうだ。

こちゃにカップルの所属事務所は?


出典:UNITED DREAM公式HP

こちゃにカップルが所属している事務所は「ユナイテッドドリーム」というエンタメ関係の会社で、主にイベントの企画・運営を行っているため事務所として所属しているインフルエンサーは恐らくこちゃにカップルだけとなる。

どういった経緯で同事務所に所属したのかについては不明だが、今後もこちゃにカップルのような若いネットユーザーに人気のインフルエンサーが増えていくことに期待が高まりそうだ。

UNITED DREAMの公式サイトはこちら

こちゃにカップルの馴れ初めは?

ふたりの馴れ初めを箇条書きでご紹介!

カップルYouTuberの中でも特に仲が良いカップルとして知られているこちゃにカップル。

二人の馴れ初めは動画でも紹介されており、箇条書きでご紹介すると・・・

①高1でこちゃにがなつきに一目惚れ

②2年生の体育祭で急接近。こちゃにがなつきに声をかけ、一緒に写真を撮ってからTwitterでの交流が始まる

③LINEでのやり取りも始まり、電話でも交流するほどのまで仲が良くなった2人はお互いに意識し始めるように

④3年生から交際開始。告白はもちろん、こちゃにから。

と言った感じ。

告白の言葉は?


初めて撮った思い出の写真(出典:こちゃに公式Twitter)

告白の言葉は「好きです、付き合って下さい」。それに対しなつきの返事は「お願いします」という、非常にシンプルで可愛らしいものであったそう。

元々は、こちゃにが前日にネットで「告白 絶対成功する方法」と検索しながら考えた言葉で告白をする予定だったようだが、緊張のあまり全て忘れてしまい「好きです、付き合って下さい」というたったの二言だけになってしまったのだという。

しかし、元々お互い惹かれ合っていたのだから、ロマンチックな言葉や長々しい告白は必要なかったと言えよう。


告白後に撮影した写真(出典:こちゃにカップル)

最近ではあまり見られない少女漫画のような純愛に、視聴者・ファンからは「青春かよ、、、!!」「何この可愛い16分間」など、ほっこりコメントが多数寄せられることとなった。