• NEWS
  • 2018.01.18

【アバンティーズ】食べた料理をそのまま作って伝える「料理伝言ゲーム」

この記事の動画:
アバンティーズ
【アバンティーズ】食べた料理をそのまま作って伝える「料理伝言ゲーム」

アバンティーズをみる コメントを投稿

2018年1月16日、アバンティーズは【食べた料理をそのまま作れ!!料理伝言ゲーム!!】を公開した。

 

この企画は、用意された料理を目隠しをした人が食べ、その料理が何かを考えながら自分で調理して次の目隠しをした人に食べさせていき、最後の人が料理名を当てたら正解というもの。

料理名を当てるだけではなく、食べた味を再現しなければならないため、難易度の高いゲームだ。

順番はエイジ→そらちぃ→ツリメの順に決まった。

 

用意されたの料理は「麻婆春雨」。

目隠しをしたエイジは、味わいながら順調に食材を当てていくが、料理名まではわからない様子。

とりあえず、これだと思う食材を選択して料理していく。

調味料を素手で測って入れる豪快な一面も見られた。

そして、完成した料理をそらちぃが食べて、何の料理なのか考える。

エイジが作った料理を食べたそらちぃの感想は、「普通にうまっ!」。

その後、順調に食材を選んでいくが…

カメラの外のエイジから「動画的に魚。」と言われ、魚を使って調理することに。

 

そして、最後はそらちぃの作った料理を食べてツリメが料理名を答える。

果たして、ツリメは正解することができるのか?

結果は動画をご覧ください!

アバンティーズ

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz