• NEWS
  • 2018.02.26

ポッキー ホラーゲーム実況動画まとめ

イケメンボイスで主にホラーゲームなどの実況動画を投稿するポッキー。
チャンネル登録者数は180万人を超える人気ゲーム実況者だ。

ポッキーはバイオハザードやスプラトゥーン、Happy Wheelsなど、さまざまなゲームの実況を投稿している。

そんな中でも、ポッキーのゲーム実況の代表ともいえるホラーゲームの中からおすすめの動画をまとめた。

イケメンボイスのゲーム実況者・ポッキーとは?

プロフィール

本名 北川大雅(愛称:ぽきさん)

生年月日 1月27日(水瓶座)

年齢 後述

血液型 O型

身長 165~170㎝前後

出身 三重県

ポッキー/PockySweets

ホラーゲーム動画まとめ

『Among the Sleep』

2歳児の男の子になってストーリーを進めていくホラーゲーム。
誕生日のプレゼントにもらったくまの人形が突然しゃべりだす。
夜中に目覚めた男の子が、くまの人形と一緒に暗い家の中を探索してゲームを進める。
2歳児を操作するので、普通とは目線が違ったり、スピードの遅いハイハイで移動したりするのが不気味さを増す。
「怖いからコメント欄に逃げてきた」とのコメント多数だ。

2018年2月現在で再生数475万回を超える人気動画である。

『サイコブレイク』

精神病院が舞台のホラーゲームで、開始20分でやめる人もいるくらい怖いというゲームだ。
ポッキーは、21分のプレイ時間を目指してゲームをはじめる。過去にも精神病院のゲームをプレイしたこともあるということで、割と余裕そうなスタートだ。
殺人事件の現場に向かう警察を操作する。現場となる精神病院には、血だらけの死体が大量に転がっている惨状だ。
かなりグロいゲームなので、血が苦手な人は気を付けていただきたい。

『霧雨が降る森』

このゲームはフリーのホラーゲームということで、視聴者も気軽にはじめられるだろう。
ストーリーがとてもよく感動できて、謎解き要素もあるRPGの人気作だ。
両親を亡くした少女を操作して、面影を求めてある村へ向かい、知ってはいけない事実を知ってしまうというストーリー。
謎解き要素があるので、視聴者がコメント欄に書き込んだヒントなども参考にストーリーを進めていくこともあり、わくわくしながら見ることができる。

『SPOOKY CELLER』

タイトルの通り、怖いよりよくわからないホラーゲーム。
ゲームのタイトル画面にて「勘違いしたルフィみたいなのがいる」といきなり面白い実況でスタート。
怖いというより、しゅうまいのような気持ち悪い敵に追いかけられて、割と序盤でゲームオーバーになってしまう。
その後、順調にゲームを進めて、ホラーとは程遠い衝撃のラストを迎える。

VRのホラーゲーム『Until Dawn』

本当にゲームの中にいるような感覚のVRゲームに、しょっぱなからビビりまくりのポッキーを見ることができる。
ディズニーのアトラクションのような雰囲気で始まるこのゲームは、銃を持ってプレイするシューティングゲームだ。
360度どこからでも襲ってくるピエロや突然飛び出す敵の姿には思わず驚いてしまう。
VRゲームということもあり、普段の声だけの実況ではなく、マスクとVRヘッドセットを付けたポッキーがゲームプレイする姿を見ることができ、普段と違って新鮮だ。

前のページへ

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz