現役看護師YouTuber関根理沙がした衝撃の告白とは?

現役看護師YouTuber関根理沙がとんでもない発言をした!

UUUMに所属する人気美容系YouTuberと言えば、関根理沙さんである。
関根理沙さんは、分かりやすい美容グッツの解説や雑談しながらメイクをするといった動画が人気と言える。

最近では、雑誌の表紙やミュージックビデオに出演するなど幅広く活動している。
さらに、現役看護師という二足の草鞋を履くYouTuberとしても有名である。

そんな、関根理沙さんが過去に炎上事件を起こしたことがあったのだ。
それは現役の看護師が犯してはいけないものだった。

プロフィール

生年月日:1989年3月24日

出身:神奈川県

血液型:O型

出身校:相模女子大高等部、東海大学医療技術短期大学と噂をされている。

休日の過ごし方

2016年9月7日に投稿された「雑談しながらリクエストメイク! 〜結婚についてどう思う?〜」で現役看護師の仕事内容について明かしている。

関根理沙さんは、夜勤のみの看護師として働いており、月に9回の休日があると言う。
休日の過ごし方については、雑誌の取材や撮影、イベントへの出演、動画の撮影を行っており、私生活は、ほぼ全てYouTuberとして活動しているのである。

ナースの必需品とは?

2017年3月29日に投稿された「ナースの必需品 新人Ver. 〜ナースになったばっかの話とかもちょっと〜」では、知られぜる看護師の必需品を紹介している。

関根理沙さんが短期大学に進学した理由については、まずは看護師の国家資格を取得し、その後保健師の国家資格を取得して、バリバリとお金を稼ぎたいというものであったが、学力不足がネックとなる。しかし、関根理沙さんは、その学力不足を何とか克服し、晴れて看護師の制服を着ることになった。

看護師にとっての必需品として、聴診器や駆血帯、電卓、はさみ、メモ帳、ペンライド、油性ペン、ナビカードなどを紹介した。また、駆血帯については、ラッテクスアレルギーの患者さんのために、ラテックスフリーの駆血帯を使用していると明かしている。

現役看護師とは思えない発言

今年、看護師として就職をして8年目になる関根理沙さんが投稿した動画内で、信じられない発言をした。
その動画の内容とは、関根理沙さん自身の持ち物を紹介する動画の中で、医療用の保湿薬として知られる「ヒルドイド」を紹介した際、本来医師の処方箋がないと使用できない医療用医薬品である「ヒルドイド」を美容目的で使用していることを明かした。

その際、関根理沙さんは、

「先輩にもらったんだよね、ヒルドイドローション。」

と発言した。

「ヒルドイド」を美容目的で使用する女性が多いため、今後「ヒルドイド」を保険適用外に認定されてしまう可能性が高い言われている。
もし、「ヒルドイド」が保険適用外に認定されてしまうと、本当に「ヒルドイド」を必要としている患者さんへの負担が大きくなるのだ。

現役看護師の関根理沙さんが、そういった常識を疑う発言をしたことに、ネット上で炎上したのである。

即座に謝罪するもネットの反響は大きい!

これを受けて、関根理沙さんは、即座に問題の動画を削除した上で、自身のツイッターで謝罪文を投稿したのである。

しかし、ネット上での影響は大きく、関根理沙さんへの批判は収まるどころか、さらに膨らむ結果となった。

関根理沙さんは、自身が美容目的で使用するアイテムを紹介しようという、ただそれだけの気持ちで動画を投稿した。しかし、医薬品を扱う現役看護師という立場でありながら、医師の診断を受けずに医療用医薬品を使用していることを明かしたのだ。

これに対して、ネットユーザーからは、あまりに軽率な言動であるといった批判が相次いだのである。

 

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz