レイターズの所属事務所はどこ?VAZって本当?BANDAGEとは?

「10分遅刻は当たり前!」の挨拶でお馴染みの現役高校生YouTuber・レイターズ。
過激な動画を投稿したり、チャンネル登録者数が100万人いかなければ解散すると宣言して炎上してしまったり、バンドを結成してCDを発売したりと何かと話題のYouTuberだ。

そんな、現在人気急上昇中のレイターズは事務所に所属しているのか調べてみた。

レイターズとは?

プロフィール

レイターズは、かめむし・サイバーマン・はやしん・まーちん・さとるんの5人で活動しているYouTuber。
5人とも2018年3月で高校を卒業するが、現役の高校3年生だ。
やってみた系・検証系の動画を多く投稿し、過激な動画が話題を呼んでいる。

レイターズ

Candy or Whipとしてバンド活動も

メンバーのうち、かめむし・サイバーマン・はやしん・さとるんの4人はバンド活動を開始し、活動の幅を広げている。
なお、まーちんはマルチに活動できるダンスボーカルのアイドルを目指したいということで、バンドには参加していない。
音楽活動では4人とばらばらになるが、YouTuberのレイターズとしては、5人で活動を続けていく。

レイターズの所属事務所はどこ?

禁断ボーイズの弟分としてVAZに所属?

レイターズといえば、禁断ボーイズに弟分のように可愛がられている。
人気が出たきっかけの動画も、禁断ボーイズのいっくんにドッキリを仕掛けた動画だった。

このことから、レイターズは禁断ボーイズと同じYouTuber事務所『VAZ』に所属していると思われることが多いが、実際には所属していない。

ファンレターの送り先は所属事務所なの?

レイターズのファンレターの宛先に『株式会社Bizcast BitStar』とあることから、ここがレイターズの所属事務所だと思う方も多い。しかし、BitStarは事務所ではなく、かめむし本人もTwitterで否定している。

BitStarは、YouTuberと企業やファンとつなぐプラットフォームのようなもの。事務所に所属している人もしていない人も登録することができ、企業案件を受けたり視聴者からのファンレターを受け取ったりというサポートを受けられる。あくまで、マネジメント契約のような形だ。

つまり、レイターズの5人は事務所に所属せず活動をしていることがわかった。

Candy or Whipは事務所に所属している?

「BANDAGE」に所属

レイターズのうち4人がバンドとして活動しているCandy or Whipは、かなり本格的なMVを作っていてCD発売もしている。これだけのことを現役高校生がフリーでできるのかと思って調べたところ、Candy or Whipとしては「BANDAGE」という事務所に所属しているようだ。

BANDAGEは、YouTuber事務所ではなく芸能プロダクション。音楽活動をするアーティストの他、俳優やタレント、キッズタレントもマネジメントしている。
まだまだ小さい事務所のようなので、Candy or Whipの活躍によっては大きな事務所になるかもしれない。

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz