アバンティーズの年収はいくら?某YouTuberに暴露された驚きの収入!

YouTuberといえば、好きなことを動画にしてそこから広告収入を得ている仕事だ。
中には億稼ぐYouTuberもいるようで、かなり夢のある職業である。
そうなると、知りたくなるのが具体的な年収だ。

今回は、UUUM所属のグループYouTuberアバンティーズについて調査した。

アバンティーズとは?

プロフィール

アバンティーズは、そらちぃ・エイジ・ツリメ・リクヲの4人組全力系YouTuber。
ドッキリ企画ややってみた系、本格的な映像作品まで幅広く活躍中だ。

アバンティーズ

アバンティーズの年収ってどれくらい?

 

アバンティーズ本人が年収を暴露!?

2017年6月18日にカリスマブラザーズが公開した動画 『ガチャで年収暴露します!!』を見れば、少しだけアバンティーズの年収に関するヒントを得ることができる。

この企画は、カリスマブラザーズ・東海オンエア・アバンティーズのメンバーがそれぞれ箱に入ったガチャを引き、そこに書いてある桁の数字を発表するというもの。
ガチャには、一万円・十万円・百万円・一千万円・一億円と書かれた紙が入っている。

アバンティーズは2回ガチャを引き、百万の位の数字が5、一の位数字が5ということを暴露。
1千万の位についてはわからなかったが、最低でも500万円代の収入があるということはわかった。

しかし、アバンティーズは大がかりなドッキリや本格的な映像作品など、動画の企画にお金がかかっているようだ。
エイジが動画の中で言った「親からちょっと借りて…」というのが本当なのか冗談なのかはわからないが、収入が多くてもYouTube活動で使うお金も多いようである。

へきトラハウスがYouTuberの年収を独自で調査

2017年5月9日にへきトラハウスが公開した動画では、独自の調査でYouTuberの年収をランキング形式で紹介している。
トップ15位から1位までを発表していく中、アバンティーズが14位にランクイン。
グループとしての年収は3600万円とのこと。
それをメンバー4人で割ると、1人あたりの年収は900万円になる計算だ。

YouTuberの年収は、動画の再生数だけではなく、主に

①YouTube閲覧時に差し込まれる広告
②企業からの依頼で作成する動画
③イベントやグッズの売り上げ

という3パターンの収入源がある。
それらを加味して計算されたのが、3600万円という数字だ。
このランキングは推定年収ではあるが、カワグチジンは「ほぼ合ってる」と自信満々。
カワグチジンはへきトラハウスの動画に出る前は、YouTuber事務所・GENESIS ONEのスタッフとして働いていたので、かなり信ぴょう性が高いといえるのではないだろうか。

とはいえ、事務所に所属している場合はマネジメント料を取られるはずなので、純粋にすべてがアバンティーズの手元に残るとは言えない。
さらに、アバンティーズはクオリティの高いドラマや映画、欅坂46の踊ってみたMVなどの撮影費を考えれば、動画の経費としての支出も大きいと思われる。

まとめ

推定の年収ではあるが、アバンティーズの年収は3600万円と夢のある数字であることがわかった。
しかし、動画の支出も考えれば、ものすごく余裕のある生活ができるかといえばそうではないのかもしれない。
ファンの応援方法としては、やはり動画をたくさん再生するのが一番だ。

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] アバンティーズの年収はいくら?某YouTuberに暴露された驚きの収入! […]

wpDiscuz