人気YouTuber瀬戸弘司の気になる年収について徹底調査してみた!

瀬戸弘司の気になる年収を徹底調査!

中学生の将来なりたい職業ランキングで3位になったこともあるYouTuberという新たに職業として認知され始めた職種である。

そんな中学生に大人気な職業であるYouTuberの年収とは、一体どれぐらい稼げるのだろうか?
さらに、YouTuberの中でも人気がある瀬戸弘司さんの年収についても調査してみた。

プロフィール

生年月日:1980年10月19日

血液型:O型

出身:福井県

身長:177㎝

出身校:福井県立藤島高等学校、東京工業大学中退

所属劇団:劇団天然工房

兄弟:3人

趣味:ウクレレ

瀬戸弘司 / Koji Seto

気になる経歴

瀬戸弘司さんは、29歳まで劇団天然工房の団員として活動していた。
2010年からYouTuberとして動画配信を始め、すぐに人気を博したのである。

現在では、チャンネル登録者数が140万人を超える超人気YouTuberだ!
2013年11月には、YouTuberプロダクションUUUM株式会社へ所属をしている。UUUM株式会社は、ショッピングサイトやYouTuberへの技術提供などを行っており、何と最高顧問は人気YouTuberで有名なヒカキンさんが務めているのである。

瀬戸弘司さんは、楽器が得意で趣味のウクレレを初め、ギター、キーボード、カホン、サウンドマシーン、電子ドラム、音楽アプリなどを用いた作曲も手掛けているのだ。

また、テレビ出演ではAKBの番組にゲスト出演やCMに起用されたりと、幅広く活動をしている。
2017年8月には、「24時間テレビ 『愛は地球を救う』」に出演し話題を呼んだ。

現在、最も注目されておりYouTuberと言える。

年収はどれぐらい!?

過去にテレビ番組で人気YouTuberの年収について取り上げられていた。
番組内では、瀬戸弘司さんの年収は推定3300万円だと報じられている。

果たして、それほどまでに稼いでいるのだろうか?

2017年の動画頻度は?

2018年1月8日にシバターさんが投稿した「2017年の瀬戸さんの動画投稿頻度を調べてみた」という動画では、瀬戸弘司さんの2017年の動画投稿の頻度を徹底分析していた。

その中では、2017年のメインチャンネルの動画再生の合計が約1億639万回だった。1再生当たりの単価が0.1円~0.05円だった場合が、約1000万~500万だ
さらに、ゲームチャンネルについては、1再生当たりの単価が良いため年収は、1000万を超えていると予想される。

2017年の動画投稿の頻度は、4日~5日に1本を投稿している計算になるという。
2018年になっても、瀬戸弘司さんがあまり動画投稿をしていないことに対して心配していたシバターさんであった。

ネットの反応は?

この瀬戸弘司さんの年収予想について、ネット上の反応はどういったものなのだろうか?

他のYouTuberの年収は?

瀬戸弘司さん以外のYouTuberの年収は一体どれぐらいなのだろうか?

以前バラエティー番組にヒカキンさんが出演した際に、年収を公開したことがあった。
実際には、放送はされなかったが、年収額を聞いたダウンタウンや坂上忍さんらは唖然としていたのである。

ヒカキンさんは、2012年ごろから毎日動画投稿をするということを目標にしており、年間365本以上は動画投稿をしているのである。

ゆえに、その年収も他のYouTuberより桁違いなのである。

しかし、YouTuberはプライベートが地味な人が多く、仕事が趣味と言う人が目立つのである。
はじめしゃちょーさんは、おこずかい制で自身が管理している2個の口座残高が合計で900円ほどしかない。
さらに、ヒカキンさんは高級時計を購入してから、欲しいものがないと明かしていた。

高額な収入を得ても、動画の企画に使ってしまうというYouTuberも少なくないようである。
こうしてみると、YouTuberという職業は、稼げる一方でYouTuberの人気によって年収が大きく左右されることが分かった。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz