【ドラマ化】すしらーめん《りく》「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」3月24日より配信開始!! 

2018年高校を卒業し、春からは大学生となる人気youtuberすしらーめん《りく》。
実験動画やおばあちゃんへのドッキリ動画で人気のすしらーめん《りく》だが、彼の半生がドラマ化され、7日間連続配信されることがわかった。
dTVで配信される「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」について詳しくまとめてみた。

すしらーめん《りく》監修「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」

「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」とはどんなドラマなのか

3月7日にすしらーめん《りく》本人のTwitterから情報が解禁された「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」。

そのストーリーは、ごく普通の高校生の男の子が人気YouTuberになるまでを描いていく青春サクセスストーリーとなっている。
友情や恋、将来への不安など多くの高校生が抱く悩みや葛藤、そして視聴者からの罵倒やプレッシャーに奮闘し、動画制作に懸けるyoutuberの素顔が描かれている。

このドラマはすしらーめん《りく》本人が監修。
映像配信サービス・dTVで3月24日(土)0時から7日間連続で配信される。

主演・すしらーめん《りく》役は吉村界人

主役のすしらーめん《りく》を演じるのは若手実力派俳優の吉村界人。
今年ブレイクが期待される注目の若手俳優だ。

吉村界人は、「こんなにも創作意欲に満ちた青年を演じられることに、シンパシーと敬意を感じます。僕も、意欲が向かえば必ず挑戦しようとする性分なので」と自分とすしらーめん《りく》との共通点を上げ、ドラマへの意気込みを語った。

「障害は出てくるかもしれないけれど、心が揺れたら、何も考えずに形にすることが大事だと思います。そんなことを伝えたいと思いながら、意義を持ってこの作品に挑戦します」と気合の入った様子を見せた。

また友達役にDa-iCEのパフォーマーの和田颯、すしらーめん《りく》が恋する同級生役にはモデルで俳優の小島藤子も出演する。

予告映像が解禁!「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」

「僕は有名になりたかったわけじゃないよ」

3月16日dTVのTwitterアカウントにて、「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」の予告映像が公開された。

「僕は有名になりたかったわけじゃないよ」
父親に向かって放つこのセリフがとても印象に残る予告映像。

そしていつも明るく元気なすしらーめん《りく》だが、その裏にはたくさんの悩みや葛藤があり、動画を続ける覚悟なども予告だけで伝わってくる。

すしらーめん《りく》の配信している動画を再現している様子も見られ、とても楽しみな作品になっている。
すしらーめん本人もこの予告編を見てとても感動してるようだ。

「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」イベント情報

「配信ボーイ」完成披露試写イベントが開催

3月22日(木)に都内某所にて完成披露試写イベントの開催が決定。
dtv特設サイトでは、キャストとすしらーめん《りく》のトークショーや、配信開始を前に本編を視聴できる本イベントに50組100名を招待すると発表されている。

「配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~」は、2018年3月24日配信開始。
そして7日間連続で配信される。

イベント情報はdtv特設サイトをチェックしよう!

すしらーめん《りく》

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz