• NEWS
  • 2018.03.29

坂上恵が炎上!レトロフリークを不正利用?

 

坂上恵がレトロフリークの不正利用で炎上!

レトロフリークって何?

レトロフリークとは、サイバーガジェットが発売している商品だ。

レトロという名を冠しているとおり、ゲームボーイやスーパーファミコンといった古いゲームをレトロフリークを使って遊ぶことができる。

正攻法でこれらのゲームを遊ぼうと思うと、ゲームボーイやスーパーファミコンを別個に用意しなくてはならないが、レトロフリークがあればレトロフリーク1つでゲームを楽しむことができるのだ。

対応する機種は、ゲームボーイなどの他にも全部で11種類あるので、ファミコン時代のゲームが好きな人にはたまらないガジェットである。

レトロフリークは、自分が持っているソフトをレトロフリーク内のSDカードに吸い出して遊ぶという仕組みなので、人が持っているゲームを吸い出すことは規約違反になっている。

坂上恵が割れで大炎上

YouTuberが収益を得る仕組みは、YouTubeに動画を投稿しその投稿した動画に広告を貼ることによって、広告料が報酬として入る仕組みである。

YouTuberは、仕事として動画投稿をしているので何度も見たくなる動画や、シリーズものの動画などを作るといった工夫をしている。

坂上恵の動画投稿のスタイルは、自身の日常を切り取った動画を投稿したり、生放送をして動画をリアルタイムで投稿するという方法を取っている。

レトロフリーク炎上問題はこの生放送をしているときに起きた。

生放送でレトロフリークを使って自分で所持しているソフトではない、友達が持っていたソフトをSDカードに取り込み、これが炎上した。

レトロフリークは自分が持っているソフト以外の使用を禁止している。その方法で生放送を行い、そして収益を得ようとしてしまったのだ。

 

謝罪の動画を出し、事態の収束を図っていた

坂上恵は、炎上騒動のあと謝罪動画をYouTube上にアップした。

坂上恵はレトロフリークの利用規約に違反をするシーンを使った動画を投稿してしまったことについて、謝罪した。

坂上恵は、友達から借りたソフトをレトロフリークのSDカード内に入れることは違法ではなく、ネット上に違法アップロードされたソフトで遊ぶのが違法だと勘違いしていたというのが彼女の言い分だ。

その謝罪動画は、今は視聴不可能な状態になっている。たぶん、アップロードした本人が消したのであろう。

その後、体調の悪化で救急車を呼んだり、夜間の病院に行かなくてはならなかったりしたようで、本人も心労がたたっていろいろなことがあったようだ。

 

レトロフリークの問題はまだ解決していなかった?

https://twitter.com/papiko2066/status/937618142624235520

謝罪動画の中で、サイバーガジェットと話し合って問題については解決しましたという話があった。その動画を見たYouTubeのリスナーのうちの何人かが、サイバーガジェットに問い合わせたようだ。

 

サイバーガジェット側の回答は、坂上恵の所属事務所であるUUUM宛てに警句文書を送っただけで、本人とは話していないというメールが返ってきたそうだ。

世の中にはいろいろな人がいて、もしかするとこれは愉快犯のような冷やかしなのかもしれない。

 

つまり、ねつ造文書を面白がって拡散しているという話も考えられなくもない。

しかし、そうでもない限り、坂上恵に新たな疑念が生まれてしまったことになる。

ゲーム実況には思わぬ落とし穴もある

 

ゲーム実況自体、少しグレーな部分もあるので、普通に遊ぶ感覚で不特定多数が見るYouTube上に動画を上げるということは、今後、坂上恵に限らず避けていくべきであろう。

坂上恵は、レトロフリークを普通に遊ぶ感覚で動画をアップしてしまったのがいけなかったのだろう。

 

普通にゲームで遊ぶときなどは、取扱説明書といったものは面倒くさくて隅々まで読むという人はなかなかいない。

そして、坂上恵も普通に遊ぶ感覚で取扱説明書をしっかり読まなかったため、今回のような自体になってしまったのだろう。

遊びと配信のバランスを配信者はしっかりととっていかなくてはならないという教訓の得られる事件であったといえる。

 

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz