体を張った動画が話題のよさこい バンキッシュメンバーがstスタジオを辞めて炎上か?

よさこいバンキッシュのわきをとオナブタがstスタジオを辞めたことで炎上した。彼らがスタジオを辞めた背景には収益配分の不公平さがあった。この炎上騒ぎについてまとめた。

【炎上!】STスタジオをわきおとオナブタが脱退した3つの理由

STスタジオで頑張っても収益を分けてもらえなかった

出典:http://超人気ユーチューバー.com/

よさこいバンキッシュとはもともとSTスタジオにいたメンバーから構成されている。わきおとオナブタがそれに当たる。2人は収益分配の問題で、STスタジオから脱退しよさこいバンキッシュとして活躍するようになった。

STスタジオでは、わきおがほとんど動画の編集を担っていたという。彼らは学生だったので夏休みに入ってから1日2本の動画をあげてチャンネル登録者数を上げる戦略をとった。

結果、思惑通りチャンネル登録者数と再生数は上がりSTスタジオの勢いは増したが動画編集のほとんどを担っていたわきをには月1万円という報酬しか与えられなかった。

 

過剰労働で栄養状態も悪かった

STスタジオでの暮らしの費用は、ほとんど社会人メンバーであるリボンに頼り切りだったという。そして、メンバーへの報酬が公平に分配されなかったため、わきをやオナブタはいつも空腹で食べるものにも困っていたのだ。

ひどい日は、食事が駄菓子だけだったときもあり、動画上からは想像できないような赤貧の暮らしを送っていたようだ。

せーぎが収益を独り占めで炎上!

わきをとオナブタがSTスタジオ脱退後、批判が集まってしまったのがせーぎである。彼は実家が自営業を営んでおり、それを継がなくてはならなかったのだがYouTubeへの夢が捨てきれなかった。

最終学歴が東京大学なので、就職先もより取り見取りのはずだが親を説得するためには大金が必要で、焦りからYouTubeの収益を独り占めしてしまったのだ。

この独り占めの事実から、マホトが運営するなかまやからも相手にされておらず、ファンの目もまた冷たいものだった。

脱退後、できたのがよさこい バンキッシュ

スタジオSTとよさこいの対談を発表

スタジオSTに向けてよさこいのステップがシバター風の挑発動画を出していたこともあったが、両者は焼き肉屋での対談をして和解したことをアピールした。

前述したとおり、せーぎが自分のYouTubeへの夢を実現したいがゆえに焦りすぎてメンバーのことをないがしろにしたことについてフランクに謝罪してお互い和解したということをリスナーに示した。

しかし、働いた分の報酬は動画外で再度支払ったのかもしれないが、そのような事実がなかったらそれはただ働きに等しい。

もしかすると、炎上を鎮火させるためのパフォーマンスなのかもしれない。

脱退時、沈黙していたのは仲間のためオナブタへ励ましの声が集まる

オナブタとわきをが脱退するときに報酬の件についてリスナーに話さなかったのは、STスタジオで頑張っているほかのメンバーのためだったという。

STスタジオのイメージが下がってしまうと、STスタジオで一緒に頑張ってきたほかのメンバーにも悪い影響が出てしまうのではないかと考えたそうだ。

せーぎには批判が集まり炎上してしまったが、オナブタには励ましの声が集まった。

 

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz