• NEWS
  • 2018.04.09

若者に人気のかやくまが通う大学はどこ?さらに、退学の危機とは?詳しく調査してみた。

かやくまの大学はどこ?

若者を中心に人気を集めているYouTuberと言えば、かやくまさんである。
かやくまさんの魅力と言えば、面白い企画やTKGの歌のラップなどが挙げられる。

YouTubeでチャンネル開設をしてまだ2年も経たないうちに、チャンネル登録者が38万人を突破しているのである。
そんな、かやくまさんが通う大学は一体どこなのだろうか?
また、ネット上でかやくまさんが大学を退学の危機だと噂されていた。
それらの真相について、調査してみた!

プロフィール

本名:多村かや

生年月日:1997年12月20日

血液型:O型

出身:兵庫県

身長:168㎝

出身校:近畿大学附属豊岡高等学校

気になる経歴

かやくまさんは、2016年6月からYouTubeでメインチャンネル「かやくま kayakuma」を開設した。
明るいキャラクターと独自の企画で人気を集め、わずか1年半ほどでチャンネル登録者数が38万人を突破するなど注目されている。

現在では、サブチャンネル「サブくま sabukuma」も開設している。このチャンネルでは、メインチャンネルの撮影の裏側を中心し投稿しているのである。

かやくまの人気動画

かやくまさんの人気の動画とはどういった投稿になるのだろうか?
神回だと言われているのが、アプリ「齋藤さん」を使った動画である。「齋藤さん」とは、日本中の不特定多数の人と通話をすることができるというアプリである。通話の他に、ビデオ機能が付いておりビデオ電話もできるシステムになっている。
本来の目的は、見ず知らずの人と会話することで友達をたくさん作ることだが、実際は下ネタしか話さない人や怪しい人が多く危険なアプリと言われている。

そんな、齋藤さんアプリでかやくまさんは、下ネタを要求する相手に対して華麗なテクニックで撃退しているのである。

その第一回目の齋藤さん動画がこちら。

2016年12月14日に投稿された「【神回】斎藤さんの男を釣りまくってみた」では、制服姿で齋藤さんアプリを使っている。
かやくまさんの萌え声に、相手男性が自分の性器などを映してきた瞬間に、男性の声を出して撃退したのである。
さらに、キューピーが使用しているCMの曲に合わせて「TKGの歌」を歌うなど様々な方法で男を釣っていた。

この動画は、現在までに482万回以上の動画再生回数を突破している。

大学はどこ?

そんな、かやくまさんが通う大学はどこだろうか?
ネット上では、近畿大学経営学部だと言われている。

2018年3月26日に投稿された「【留年?!】2年生の成績を全部発表します。」では、2年生の成績結果を公開していた。
春休み中は、実家に帰り車の免許を取得したり旅行などで遊んでいたと言う。
また、YouTubeの動画の撮影などで学校を休んでしまうこともあったと言い、成績が取れているか不安な様子を隠くしきれなかった。

しかし、気になる成績の結果は、18単位が合格しており、1単位のみ50点だったため落としていた。
このままの成績を維持しておれば、卒業も問題なくできると言う。

YouTubeだけでなく、成績でも優秀な事を証明する結果となったのであった。

退学の危機とは?

そんな、かやくまさんが退学の危機になったことがあった。

2017年12月4日に投稿された「大学にいきなり呼び出されたので話をしてきました。」で朝突然、かやくまさんのLINEにゼミの人達が学校側から呼び出しがあるとの連絡があったのである。
「前向きな注意」ということだが、一体何なのだろうか?

先生4人とかやくまさんでの話し合いになり、かやくまさんがYouTuberであることが先生方の間で話題に上っているそうであった。
今後、かやくまさんと大学側でコラボなどができないか?という話しだったのである。

退学ではないということを知りとても安心した様子のかやくまさんであった。

今後は、大学のイベントに出演することもあるかもしれない。かやくまさんの動向から目が離せない。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz