• NEWS
  • 2018.06.04

ほんとに大丈夫!?ボンボンTVが作った食べられるスライムまとめ

ボンボンTVといえば、工作や実験をよく行なっているYouTubeチャンネルだ。

中でもスライムを作る動画は人気が高く、ボンボンTVではおなじみとなっている。

今回はそんなボンボンTVの作ったスライムから、食べられるという驚きのスライムをまとめてみる。

ボンボンTVが作った食べられるスライム①スタンダード編

ボンボンTVよっちが食べられるスライムを作ってみた

これまで数々のスライムを作ってきたよっちだが、とうとう食べられるスライムを作るという。

食紅を入れた水を鍋で温め、そこに片栗粉を加えていく。

しかしスライムとは呼べない片栗粉の塊ができてしまう。

片栗粉でスライムを作ってみたが…

その後も試行錯誤を続け、とろみのある液体が完成。

スライムとは呼べないが、片栗粉には衝撃を与えると固まる「ダイラタンシー現象」という性質がある。

それによってスライムになるのではないかとパンチを加えるが、お湯で溶かした場合は固まらないということで今回の実験は大失敗に終わった。

食べられるスライムリベンジして作ってみた

食べられるスライム作りにリベンジするよっち。

前回は片栗粉を使用したが、今回は「オオバコダイエットサポート」という食物繊維の粉末を使用することで見事なスライムが完成。

味付けをしていないので美味しくはないものの、本当に食べられるスライムを作ることができたよっちであった。

ボンボンTVが作った食べられるスライム②飲み物編

食べられるコーラスライム作ってみた

食べられるコーラスライムを作るよっちとえっちゃん。

コーラをレンジで温め、そこに「オオバコダイエットサポート」を溶かしていく。

だんだんとろみが出てくるので、さらに冷ましながら混ぜていくと見事なコーラスライムが完成。

超リアルなコーラスライムが完成!

できたコーラスライムをコーラのボトルに戻すと、見た目は完全にコーラである。

しかしボトルを開けるとスライムがどろりと出てくるので、ドッキリにも使えるかもしれない。

まだ生暖かく、食べたよっちの感想は微妙な反応だった。

食べられる牛乳スライム作ってみた

牛乳スライムをUFOキャッチャーでゲットしたいっちーとなるが、自分たちでも作ってみることに。

片栗粉で作った牛乳スライムはかなり弾力があり、スライムというよりはモチのような食感である。

味は本当の牛乳とうことで、優しい味になったようだ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] ほんとに大丈夫!?ボンボンTVが作った食べられるスライムまとめ […]

匿名
匿名
2018.06.27 14:20

オオバコダイエットサポートでスライムになる原理ってなんなんでしょう?

trackback

[…] ほんとに大丈夫!?ボンボンTVが作った食べられるスライムまとめ […]

wpDiscuz