人気VTuberが集結する年越しVR歌合戦イベント「Count0」開催決定!詳細/参加方法をご紹介!

2018年も残りわずか。2018年12月31日に大晦日に年越しで行われるVTuber歌合戦イベント「Count0」が開催される。どんどん勢いを増すVTube界の人気者たちがVR空間内で年の瀬を盛り上げるこのイベントに注目が集まっている。
今回は、「Count0」の詳細や参加方法をまとめた。

VTuberの祭典、年越し歌合戦イベント「Count0」開催!詳細は?

人気VTuberが集結する「Count0」

キズナアイをはじめさまざまな人気VTuberが集結し、歌合戦で大晦日を賑わせる年越しイベント「Count0」が、12月31日に開催される。VRプラットフォーム「VR SPARC」を運営するカヤックが主催。
イベントは二部構成になっており、一部はVTuber歌姫によるライブバトル二部はキズナアイなどupd8参加のバーチャルタレントによるスペシャルライブとなっている。

開催日時
2018年12月31日(金)20:00~24:30

開催場所

・VR SPARC(VIVEと対応PCを使ってVR空間内で参加)
・全国のイオンシネマでライブビューイング

タイムテーブル


(https://sparc.tokyo/count0/のスクリーンショット)

キズナアイがVtuber支援プロジェクトに参加!「upd8」が開始に

参加VTuberは?(12月19日時点での発表)

Count0に参加するVTuberは、下記の通り。
今後も新たな参加タレントが発表される可能性があり、VTuberファンは目が離せない。

カウントダウンスーパーライブ(二部)

キズナアイ
YuNi
かしこまり
おめがシスターズ
大鳥こはく(ユニティちゃん)

VTuberライブバトル(一部)

樋口楓
東雲めぐ
家長むぎ
静凛
エルフのえる
響木アオ
黄瀬まこ
蒼月エリ
天神子兎音
花譜
織田信姫

参加方法はVRかシネマライブビューイング

VRヘッドセットのVIVEが必要


(https://shop.tsukumo.co.jp/features/count0)

「Count0」をVTuberと同じVR空間内でライブを体験するには、チケットのほかにVRヘッドセットのVIVE(またはVIVE Pro)と対応PCが必要
参加者同士の音声通信が可能だったり、VR空間ならではの演出や仕掛けが用意されており、実際のライブ会場のような一体感を創出するそうだ。

VIVEを持っていない方向けに、Count0のVRチケットとVIVEのお得なセットもラインナップされているので、これを機に購入してみるのもいいかもしれない。
VIVEセットを販売しているTSUKUMOの特集ページはこちらhttps://shop.tsukumo.co.jp/features/count0

また、既にVR環境があり、チケットのみをお求めの方は、こちらのチケット情報よりチケットを購入できる
好評により、現在は3次受付をスタートしている。

全国のイオンでのライブビューイング


(https://sparc.tokyo/count0/)

VRでライブを鑑賞する環境のない方でも、全国のイオンでライブビューイングに参加することができる
上演会場は下記のとおり。

北海道・東北
北海道 イオンシネマ 江別
宮城 イオンシネマ 名取
関東・甲信越
新潟 イオンシネマ 新潟南
神奈川 イオンシネマ 新百合ヶ丘
神奈川 イオンシネマ みなとみらい
神奈川 イオンシネマ 港北ニュータウン
東京 イオンシネマ 多摩センター
千葉 イオンシネマ 市川妙典
千葉 イオンシネマ 幕張新都心
中部
愛知 イオンシネマ 大高
石川 イオンシネマ 金沢フォーラス
近畿
兵庫 イオンシネマ 加古川
中国
広島 イオンシネマ 広島
四国
香川 イオンシネマ 宇多津

(https://sparc.tokyo/count0/theaters)

チケットの購入についてはこちらのチケット情報ページ内にプレイガイドへのリンクが貼ってあるのでご確認いただきたい。
ライブビューイング会場ではTシャツ・パーカー・リストバンドなどオリジナルグッズ販売もあるので、記念に購入してみてはいかがだろうか。

なお、一部二部通しチケットは18歳未満入場不可となっている。
会場によってはすでに売り切れになっていたり、残席わずかの会場もあるので、チケット購入がまだの方はお早めに。

当日はキズナアイのYouTubeチャンネルで配信も

VRライブやライブビューイングに参加できない方に朗報。キズナアイのYouTubeチャンネルにて配信されることが発表された
しかし、全編公開されるのか、ライブビューイングと内容が違うのかなどの詳細は公開されておらず、Count0のティザー動画の概要欄にも、下記のような注意書きがある。

当日はA.I.Channelでのライブ放送を予定しております。
番組の内容が異なる場合がございますのでご了承下さい。
(https://www.youtube.com/watch?v=rfoym3KR0ZA)

自宅で無料配信を楽しめるのも嬉しいが、確実に全編を見たいという方はチケットを購入した方がいいと思われる。

「Count0」にVTuberファンも期待の声

バーチャルYoutuberとは?Vtuberの仕組み徹底解説

響木アオ大ピンチ!!新曲が100万再生達成しないとラジオ番組が終了しちゃう!?

okuma
okuma 家事の合間に、育児の息抜きに、暇があればいつでもYouTubeを見ている主婦ライターです。ジャンルは広く浅く雑食に。
1 ---------
投稿日:2018年12月19日

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
wpDiscuz