カルxピン 笑いと涙と感動の熱演をした初ライブ【ライブレポート】

人気YouTuberのヒカルと、怪盗ピンキーのふたりが組んだ音楽ユニットである「カルxピン」を知っているだろうか。このカルxピンが12月19日にヒューリックホール東京にて、単独公演「のど自慢」を開催した。

今回はカルxピン結成からわずか2ヶ月で行われた、挑戦とも言える初ライブの模様をレポートする。

カルxピンの登場

会場がスモークと期待感でみちる中、ライブは新曲の「KING」でスタートした。ピンキーが会場を盛り上げるようにフレッシュな笑顔で熱唱。ヒカルの「お前ら、全員愛してる!」という呼びかけに、観客は黄色い声援で応え、オープニングから会場は熱狂に包まれた。

企画動画のような登場から始まるMVで話題の「ドグマクエスト」ではピンキーが「盛り上がっていきましょうね!」と呼びかけ、観客は笑顔で応えた。


サプライズ!?ラファエルとまえっさん、ジャンくんが登場

2曲が披露されたあと、会場が明転。今回カルxピンのプロデューサーを務めたラファエルとおなじみのまえっさんとジャンくんが登場した。

ラファエルはいつもの調子で「ラファエル目当てで来た人いますか?」「キャバ嬢と風俗嬢と一緒でしょ?誰でもいいんでしょ?」と冗談を連発。さらにはピンキーが会場を出た後に「ヒカルさんと仲良くしてるから嫌い。カルxピンよりもヒカラファでしょ」とピンキーに嫉妬していることも話し、観客の笑いを誘った。

バラードで歌唱力を発揮

その後、サンタコスチュームで「お父サンタ」を披露すると、「未恋歌」、「I’ll」と続けてしっとりとバラードを歌い上げた。MV公開時よりも明らかに上達している歌唱力に、オーディエンスは胸を打たれた様子だった。



 「アイドルになりました!」ヒカル ライブの舞台で感激

制服姿に衣装チェンジしたふたりが手を繋いで登場。「イモコ」ではピンキーが「ヒカル大好き!」と言って抱きついたり、ふたりがくっついてステージに腰かけたり、仲の良さが微笑ましかった。その後ヒカルが笑顔で「俺、アイドルになりました!」と宣言する様子が、印象的だった。

ラファエル、まえっさん、ジャン君が再び登場してトークをしたあと、「高校聖日記」を披露。今度はヒカルからピンキーに抱きつき、歓声が上がった。

 

会場に一体感が生まれる

「仮面武闘会」では熱唱しながらヒカルとラファエルが客席を練り歩き、ファンサービス。会場が最高潮に盛り上がるとヒカルが「最後の曲になります」とポツリ。観客が黄色のサイリウムをゆっくりとふりかざす中、ファーストシングルである「Next…」を演奏。ドラマチックな雰囲気に会場からは拍手が送られた。

 

アルバム発売&地方公演&Zepp Tokyo公演が発表!

観客がアンコールでの登場を待っていると、スクリーンに突如重大発表の文字が映し出され、「LINEスタンプ発売」「CDアルバム発売」「地方公演」「ZEPP東京」を発表。ファンからは大歓声が起きた。

アンコールは人気曲「賢者タイム」でスタート。カルxピンだけでなく、ラファエル、まえっさん、ジャン君が登場し、それぞれがカメラで動画を撮影。ラストは1曲目で披露した「KING」をでクライマックスを迎えた。ペンライトの光が幻想的に揺れ動く中、ヒカルとピンキーは最後まで熱唱。ラファエルやまえっさん、ジャン君と共に笑顔で歌い上げ、フィニッシュ。

カルxピンのデビューからわずか3ヶ月ほどで行われた初ライブは今後の「CDアルバム発売」や「ZEPP東京公演」に勢いをつける形で終了した。

カルxピン単独公演「のど自慢」セットリスト

①KING

動画未公開の新曲

②ドグマクエスト

③お父サンタ

④未恋歌

⑤I’ll

⑥イモコ

⑦高校聖日記

⑧仮面武闘会

⑨Next…

アンコール

賢者タイム

KING

動画未公開の新曲(2回目)

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

Yui
投稿日:2018年12月26日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz