すしらーめんりく 新事務所と契約!UUUM脱退の理由とは?

すしらーめんりくが新事務所と契約したことを発表!

UUUM脱退発表から約1ヶ月後の8月8日、すしらーめんりくは新たに「analyzelog(アナライズログ)」という事務所に所属したことをTwitter・ブログにて発表した。

すしらーめんりくが新たに所属した「analyzelog」とは?


出典:https://analyzelog.jp

株式会社アナライズログ(通称“アナログ”)は、2018年5月に設立された新興YouTuber事務所(エージェント会社)。

せんももあいしーやがっちゃんねるなど、主にキッズ向け・キッズYouTuberが所属しており、すしらーめんりくのように幼児だけでなく全年齢向けの動画を発信するクリエイターが所属したのは彼が初となる。

彼がアナログに所属(正式にはマネジメント契約を結んだとのことです)した理由については「マネージャーさんがいらしたり、会合に出席しなければならなかったりはなく、自分の希望にマッチした大きなお仕事を頂いたりする時に力を貸して頂くよシステム(ブログより抜粋)」とのこと。

つまり「イベントや会議の出席などを気にせず、動画だけのことを考えて活動ができる」という部分に魅力を感じたためという事が推察される。

また、立ち上げメンバーがGoogleやavexといった大手企業の元社員であったり、トップに立つ人物がヒカキンとエアロスミスの奇跡のコラボを実現させたというGoogleの元役員という、安心して未来を見据えた活動ができる会社であったという部分も所属を決めた理由の一つ。スカウトではなく自身の口から直接願い出たのだという。

新事務所と契約後、変わったことは?

しかし、所属先が変わったからと言って特に彼の活動は変わること無く、現在も小さな子供から大人まで、沢山の人々を笑顔にしてくれるようなおバカで楽しい実験動画を投稿中!

登録者数も順調に伸び続け、脱退騒動が囁かれていた2018年夏から約1年で100万人増の約454万人に。日本だけでなく、海外からの人気も高いクリエイターであるため、今後も更にぐんぐんと登録者が調子よく増加していくことに期待が高まる。

いつも底抜けな明るさで皆を幸せな気持ちにしてくれるすしらーめんりく。新たなステージでも、多くの人々へその明るさ・笑顔を届けてもらいたい。

 

  • 1
  • 2
tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年11月8日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz