毛穴の黒ずみ対策にはととのうみすとがおすすめ!美白効果はある?

最近、YouTuberやネット広告で話題となっている毛穴の黒ずみケア用品「ととのうみすと」。

噂によると、ととのうみすとは毛穴の黒ずみ対策だけでなく美白効果もあるとのことだが・・・??

今回は、ととのうみすとに期待できる効果、そして美白効果は本当にあるのかについて調査してみた!

ととのうみすとに期待できる効果とは?


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

ととのうみすとが公式サイトでも紹介している、使用上期待できる効果は大きく分けて3つ。

まずはじめに、ととのうみすとで多くの使用者が実感しているメリットについてご紹介していこう。

以前、コスメレビュー系YouTuberであるコスメヲタちゃんねるサラの動画でも紹介されていた優秀なケア用品なので、こちらの動画も是非ご参考に!

ザラザラだった毛穴がツルツルに!

まず1つめはこちら。

ととのうみすとは洗顔やクレンジングで落としきれないようなミクロの汚れを吸着させて洗い流すという働きを持っている。


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

その働きをサポートしているのは、有機物や微粒子などの不純物を極限まで取り除いた超高純度の「超純水」&マイナスイオンがふんだんに含まれている「高アルカリイオン水」。


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

不純物が含まれる水道水では入りきれない毛穴の奥までしっかりと入り込み、汚れを浮かせ引き寄せてくれるため、泡洗顔よりも更に細かな「正しい洗顔」の手助けをしてくれるのだ。

そのため、ととのうみすとを使用する際は石鹸を使った洗顔は不要。

メイクをしている場合はメイク落としのみで、面倒なダブル洗顔も必要なし。

洗顔後にととのうみすとを吹きかけ、30秒~1分ほど放置し、その後タオルで拭き取るor洗い流していつもどおりのスキンケアをするだけで、ザラザラだった毛穴が徐々にツルツルで汚れが気にならないキレイ毛穴に!

洗い流した毛穴をキュッと引き締め!

また、ととのうみすとは毛穴の汚れを洗い流すだけでなく、ぽっかりと開いてしまった毛穴を引き締め、目立たない状態まで改善してくれる効果にも期待大。

その秘密は、ととのうみすとに含まれる「アーチチョーク葉エキス」の働きである。


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

アーチチョークは紀元前から美容パックとしても使用されてきた歴史ある西洋野菜。

アーチチョークに含まれる「シナロピクリン」肌荒れ予防・ハリ、弾力アップなどの美肌効果が期待できると言われており、ファンデーションや洗顔料・ボディケア用品などの美容商品に使用されることが多い。

毛穴開きの大きな原因は年齢肌・乾燥による毛穴のたるみであることから、アーチチョークの成分をたっぷりと使用しているととのうみすとには毛穴の汚れ落としだけでなく、毛穴を目立たない状態に引き締めてくれることにも期待ができるのだ。

お肌がしっとり!メイクのりが良い美肌に♪

そして最後はこちら。


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

ととのうみすとには毛穴の汚れを落とし、たるんだ毛穴を引き締める超純水・アルカリイオン水・アーチチョーク葉エキスの他に美肌菌を活性化させるりんごや紫芋、ももなど65種類の植物酵素も配合している。

美肌菌とは、肌に常在している善玉菌の総称で、肌の水分を保つバリア機能をコントロールする役割があるという。

しかし、加齢やケア不足により美肌菌のバランスが保てなくなると肌のバリア機能が低下、そして水分を満足に含むことのできないカサカサの乾燥肌に・・・。

ととのうみすとはそんな美肌菌が少なくなってしまった肌に再び活力を与え、メイクのりの良いしっとりとした肌質へと改善する働きにも要注目!

つまり、ととのうみすとには毛穴汚れを落とし、引き締めてくれる効果の他にも肌全体の調子を整えてくれる効果にも期待ができるのだ。

ととのうみすとでは紹介していない?美白効果の有無について

ここまでは、ととのうみすとの公式サイトで紹介されているメリット一覧。

ここからご紹介するのは「期待してもいいかも?」と噂されている、ととのうみすとの隠れ効果(?)の美白・シミ対策効果の有無についてご紹介していこう。

ととのうみすとでシミが消えるって本当??

ととのうみすとは毛穴の黒ずみを改善するためのミスト化粧水。

そのため「黒ずみが目立たなくなる=シミも消えるのでは?」と一部で噂になっているそうなのだ。


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

成分を調べてみた所、残念ながらシミ対策に使われる化粧品に含まれるトラネキサム酸・アルブチンなどの美白成分が含まれていなかったため、ととのうみすとには残念ながら「シミを消す・改善する」という効果にはあまり大きな期待はできないようだ・・・。

ととのうみすとには美白効果はなし?


ととのうみすとの成分表(筆者も愛用中です♪)

ととのうみすとを使用してもシミが消えるなどといった美白効果が現れることはないのだが、ととのうみすとに含まれる成分である「フィチン酸」にはターンオーバーを促進させる働きが。

ターンオーバーが促進することにより、古い角質層が段々と外へ押し出してくれるため、くすみの改善や黒ずみの除去により以前よりもワントーン明るい肌へ導いてくれる効果には十分な期待ができる。

また、シミはターンオーバーの乱れが原因で作られるため、ととのうみすとでターンオーバーを正常化させることにより、新たなシミを作らないようシミの生成を予防することに繋がる。

そのため、シミを消すのではなく、これ以上シミを作らないためのシミ予防ケア用品としての効果は十分に発揮してくれることだろう。

肌の調子を「ととのえる」ととのうみすと!

今回は、ととのうみすとの美白効果についてご紹介したが、いかがだっただろうか。

残念ながら、ととのうみすとには「肌を白くする」という明確な美白効果は無かったものの、肌のトーンアップ、そしてシミ対策のケア用品としては非常に優秀な商品であることが使用されている成分の働きからおわかりいただけただろう。

シミや肌のくすみなど、年齢による肌トラブルの大半の原因は「肌の水分不足・乾燥」であるため、美肌菌を増やし肌の水分量をしっかりと保ってくれるととのうみすとには「肌老化防止ケアグッズ」としての働きに期待が高まりそうだ。

現在、ととのうみすとは通常価格4,500円が56%OFFの1900円で購入できるお得な定期便が利用可能!

お試しで1度だけでも購入ができるので、とりあえず1度使ってみたい・試してみたいという方は是非ととのうみすとの公式サイトをチェックしていただきたい。
※「◯回まで購入しないと違約金が発生します」といった回数縛りもないので、1回の購入から安心して利用することができます

ととのうみすとの公式サイトはコチラ↓


出典:http://fanfare-shop.com/totonou/felma/?ad_code=ttno100007&fmcs=fm.920be5c3368b3e4e84835c7b5b7acf1a

↓↓ととのうみすとについてもっと色々な情報が知りたいという方はコチラ↓↓

「ととのうみすと」の効果や使い方 アットコスメの口コミまで!人気YouTuberサラも絶賛

毛穴汚れがキレイに落ちる??ととのうみすとの口コミをご紹介!

 

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年3月13日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz