この記事の動画:
たっくーTVれいでぃお
たっくー 上級国民が起こした事故の真実を激白し話題に

たっくーTVれいでぃおをみる コメントを投稿

たっくー 上級国民が起こした事故の真実を激白し話題に

2019年4月23日、人気YouTuberたっくーが動画『池袋暴走事件で『容疑者』と報道されない理由・・・』に出演。上級国民が起こした事故の真実を激白しファンの間で話題となっている。

たっくーTVが池袋で起きた事故の真相を語る

引用:https://www.youtube.com/watch?v=mLZxV__jkEM

動画内ではネットで話題になっている「池袋暴走事故加害者は上級国民故に死傷者を出す事故を起こしても容疑者扱いされない」という問題について言及した。

内容として、事故の報道の際ほとんどの報道機関が実名+さん付け報道していた。しかも、その加害者が東大卒の旧通産省、クボタの元副社長という国に功績を残した上級国民だという。

そこで上級国民だったら容疑者にならんのか、という大バッシングが起こっているようだ。

その違和感について、たっくーが検察庁のサイトを自分で調べたりしながら謎を解明しようとした。

結局、今回違和感を感じたのは「まだ逮捕されていないのに肩書きとかさん付けとか、余計なことを書いたから、実名なのに容疑者じゃないの」という点だという。

コメント欄での視聴者の反応は⁇

引用:https://www.youtube.com/watch?v=mLZxV__jkEM

さらに「このまま不起訴処分とかだと許されないこと」と付け加えた。視聴者はこれに対して「金と権力あれば何しても許される国、それが日本( ˙꒳​˙ ) 」「ニュース観てて違和感有りますよね。 元医院長とか容疑者に配慮しすぎ! 」とコメントしており、報道のありかたに不満のようだった。

連日、「父親の記者会見を見た多くの世代から反響を呼び、手を合わせ花を手向ける人の姿が絶えない」

との報道がされている中、悲惨な本事件はどんな結末を迎えるのだろうか。。。

  • 1
ntsann
ntsann はじめまして。 YouTube歴5年、好きなYouTuberはヒカルと水溜りボンドです。 よろしくお願いいたします。
0 ---------
投稿日:2019年4月24日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz