YouTuberにダイエットブーム到来!12キロ減量の方法も大公開

春も終わりに差し掛かり、夏が迫っている昨今。冬にしっかりと蓄えた脂肪をいかにして削ぎ落とそうかと悩んでいる方は多いことだろう。

そこで今回は、現在空前のダイエットブームが到来しているYouTubeから、様々なクリエイター達のダイエット法をご紹介!

健康オタクや美容系YouTuber達の中から参考になる動画を中心に集めてみたので、是非夏への準備にお役立ていただきたい。

おるたな ないとー流「コンビニ飯ダイエット」

3ヶ月で15キロものダイエットに成功したおるたなChannelのないとーは、コンビニで購入できる食品による食事方法を紹介している。

ダイエットの際、ないとーが主に食べていたというものは以下の5つ

アマタケサラダチキン(¥170)


出典:YouTube.com

オイコスヨーグルト(¥170)


出典:YouTube.com

玄米ごはん(¥170)


出典:YouTube.com

玄米ご飯は毎日食べるのではなく、どうしてもお腹が空いたときに半分だけ食べるのがポイント。

グラノーラプロテインバー(¥183)


出典:YouTube.com

難消化性デキストリン入りドリンク(¥151)


出典:YouTube.com

こちらは、油ものなどを食べる直前ではなく、約30分ほど前に飲んでおくことがポイントだそうだ。

ないとーのダイエット法は、通っていたライザップがお薦めしている糖質制限ダイエット。

糖質を制限することにより体重がみるみる落ちることが魅力ではあるが、ダイエット後のリバウンドも大きい方法なので、ダイエット後の糖質調整が非常に重要となる。


出典:www.irasutoya.com

しかし、ないとーのように筋肉を付けながらダイエットを行うことにより、通常よりもリバウンドしにくい「太らない身体」を作ることができるので、この食生活に加え30分程度の軽いウォーキングなど有酸素運動を行うのがおすすめ。

かわにしみき流「意思をしっかり持つダイエット」

かわにしみきは、ダイエット以前に「気持ちをしっかりと持つ」ということを重点的に紹介。

どんなに行動派の人でも、太ってしまうとどうしても気持ちが怠けがちになってしまうため「太っていることは身体に良くないことだ」と感じたみきぽんは、「何も考えずパッと行動する」という気持ちを持つことが大切だということを動画で語っている。


出典:YouTube.com

下着はゆるいものではなく、キュッとしたものを着用することを心がける、寝る前にダイエット本を読む・スタイルの良い人の動画を見るなど、ダイエットに対する意識を高めることにより面倒なダイエットもポジティブに考えられるようになるのだという。

食事については、普段は糖質やカロリーなどを気にすることも重要だが、外食などを無理にカットせず「今日は食べ過ぎた」と感じた日は

・次の日の食事を少し減らす

・帰宅後、運動や半身浴を頑張る

などひと手間加えてあげることで「美味しいものが食べたい」という欲を抑えながら無理なくダイエットすることが可能に。


出典:www.irasutoya.com

しかし、やはり継続するという強い意思を持つことは難しいため、いつもダイエットが3日坊主になってしまうという方は、まずは「ダイエット本を毎日読んでみる」「矯正下着やナイトブラをつけてみる」といった自分でもできそうなことから少しずつ意識を高めていってみてはいかがだろうか。

かわにしみきおすすめのダイエット本はこちら

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年5月11日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz