【貞子】水溜りボンドが映画に初出演!カンタのホクロくんも出演

2019年5月23日、同月24日に公開される映画「貞子」に水溜りボンドが出演していることが明かされた。

ファンからは映画公開に対する期待の声、そして今は無きカンタのホクロが映り込んでいることに歓喜の声が挙がった。

水溜りボンドが映画初出演!

2019年5月24日に公開されるジャパニーズホラーの頂点であるリングシリーズの最新作「貞子」に人気YouTuberの水溜りボンドが出演していることが公開日前日である5月23日に明らかとなった。

カンタ「僕らにとってもまた歴史的」

「貞子」は日本のホラー映画の歴史的作品となるリングシリーズの最新作。

「撮ったら死ぬ。その呪いは、ある動画投稿から始まった」という、現代の流行に沿った内容となっており水溜りボンドは本人役として登場する。

カンタは自身のTwitterにて「とんでもないことです!初映画。僕らにとってもまた歴史的です」と歴史ある映画シリーズに出演することに対して喜びの声をつぶやいている。

トミー「若い世代の子たちに是非見てほしい」


出典:Twitter.com

また、トミーはインタビューにて歴史ある映画シリーズに自分の職業(動画投稿者)が題材として使われたことに対する喜びを語っている。


「貞子」予告動画より(出典:YouTube.com)

また、現在も人気ジャンルであるホラー映画だが、題材が「動画」というとても馴染み深いものであることから「ネットを使う事の増えた若い世代の子たちに是非この作品を見てほしい」とファンや視聴者をはじめとする若いネットユーザーたちへ向けてのメッセージも発信した。

インタビュー全文はこちら

「ホラー」「ドラマ」といえば水溜りボンド!

また、水溜りボンドは過去に歴史あるドラマシリーズ「世にも奇妙な物語」にも出演経験あり。また、2018年夏休みにはオリジナルの短編ドラマ動画投稿も行っているなど演技スキルは高く、監督の中田秀夫氏からも絶賛の声が送られている。

そして水溜りボンドはYouTuberの中でも特にホラー・心霊・都市伝説に関する動画を数多く投稿している「怖い動画のスペシャリスト」。YouTuberとしてホラー映画に出演するには、最も適役だったと言えるだろう。

水溜りボンド映画出演に対するファンの反応

水溜りボンドが映画「貞子」に出演していることが明かされ、ファンからは喜びの声、祝福の声などが多数寄せられている。

中でもカンタの「あれ」に対するコメントが多々見られ・・・?

銀幕デビューに祝福の声!

映画出演を報告したカンタのツイートには「おめでとう」「映画デビューなんてすごすぎ!」など、水溜りボンドの映画初出演や、彼らの活動の幅がどんどん広がっていくことを喜ぶ祝福のメッセージが寄せられ、お祭り騒ぎに。

また、リングシリーズはジャパニーズホラーの中でも特に怖い映画であることが有名であるため「怖いけど耳栓付けて見に行きます」「怖いの嫌いだけど絶対に見に行きたい」という可愛らしいメッセージも。

「カンタのホクロくん」に反応する声多数

しかし、その中でも一番ファンからの反応が多かったメッセージがコチラ↓

そう、カンタのホクロ、通称「ホクロくん」である。


出典:https://natalie.mu/eiga/news

貞子の撮影に水溜りボンドが参加した時期が、ホクロくんが除去されるよりも以前だったようで「今は無きカンタのホクロくんを拝むことができる」とホクロくんとの再会を喜ぶ声も非常に多く見られた。

カンタがホクロくんを除去したときの動画はコチラ↓

当時はカンタのアイデンティティ的な存在であったホクロくん。

恐らく、ホクロくん最後のメディア出演となる超貴重映像なので、カンタファンの方は是非劇場へ足を運んでいただきたい。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年5月23日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz