【Cat life万能説】水溜りボンドのBGMアレンジまとめ!神戸ライブのピアノ楽譜や作曲者についてもリサーチ!

水溜りボンドのBGMといえば、皆さんはどんな曲を思い出すだろうか。恐らく、かなり特別な思い入れが無い限りは殆どの方が、動画冒頭で流れる「あの曲」が思い浮かぶことだろう。

今回は、水溜りボンドのテーマと言っても過言でない「Cat life」について徹底的に深掘り!

様々なアレンジでのCatlife、トミーが神戸トークライブで弾いたピアノバージョンの楽譜やCatlifeの作曲者などなど、Cat lifeだけに特化した情報をお届けしていこう。

水溜りボンドお馴染みのBGM「Catlife」とは

 

今や水溜りボンドのテーマ曲として親しまれる様になった「Cat life」。このBGMが流れると、頭の中で「ピチョーン」という効果音や「はいどーもー!」というカンタ・トミーの声が聞こえてくるという方は多いのではないだろうか。

この曲はフリーBGMとして配布されている楽曲で、水溜りボンドだけでなくYouTuber・一般ネットユーザーでも自由に使用することが可能である。

水溜りボンドのテーマ曲として有名に

軽快なリズムに可愛らしいメロディが特徴的なCat life。YouTuberの殆どに定番のBGMというものが存在するが、その中でも水溜りボンドは特に早い段階から固定の曲をOPに取り入れていたためか、YouTubeを見るユーザーの多くがこの曲を「水溜りボンドのBGM」と答えられる程の超定番に。

 

そのため、他のYouTuberが水溜りボンドを意識した動画や水溜りボンドとのコラボの際にもこの曲が使用されることはとても多い。

水溜りボンドのBGM「Cat life」の作者は誰?


出典:Twitter.com

Cat lifeの作曲者は「GT-K」というサウンドデザイナー。

YouTubeにも自身が作曲した曲・アレンジ曲などを投稿しており、水溜りボンドだけでなく東海オンエアも彼の楽曲を使用していることが多い。

東海オンエアでよく使用されているGT-K氏の楽曲はコチラ↓

因みに、水溜りボンドのスーパーボール動画など、主に驚かし系のドッキリでよく使用されるあの曲も、同氏が手がけた楽曲である。

GT-K氏のチャンネルはこちら

GT-K氏の公式サイトはこちら

【作業用】水溜りボンドのBGMアレンジまとめ(ピアノ楽譜あり)

また、Cat lifeは沢山のアレンジ曲が存在し、動画でもシーンなどに合わせて様々なバージョンが使用されている。

ここからは、GT-K氏による様々なCat lifeのアレンジをチェックしていこう。

お誕生日バージョン

歌入りバージョン

吹奏楽バージョン

卒業式バージョン(ピアノ楽譜付き)

EDMバージョン

駅メロバージョン

ラスボスバージョン

水溜りボンドの日常バージョン

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年7月2日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz