【レペゼン地球】DJ社長がパワハラ。所属タレント ジャスミンゆまが告発ツイート

2019年7月17日、レペゼン地球のリーダーであるDJ社長が運営する「ライフグループ」に所属するタレント、ジャスミンゆまがDJ社長からパワハラを受けていたことをTwitterにて告発した。

現在、この件についてDJ社長はパワハラを認めており、一部ファンの間では擁護の声が、そしてそれ以外のYouTubeユーザーからは非難の声が挙がっている模様。

【レペゼン地球】DJ社長のパワハラを所属タレントが告発

7月17日、DJ社長が運営する事務所「ライフグループ」の所属タレントであるジャスミンゆまが、予てからDJ社長より性的なパワハラを受けていたことをTwitterにて告発。

ツイートには証拠となるDJ社長とのLINEでのやり取りのスクリーンショットも添えられており、

・ライフグループに所属する以前からセクハラじみたことをされており、所属後更に過激化した

・これまで10回以上ホテルに誘われた

・誘いを断るとクビを宣告されたこともある

・事務所を辞めたいと社長に懇願するも、辞めさせてもらえなかった

など、告発に至るまでの経緯についても詳しく説明している。

事務所所属後、パワハラを匂わせるツイートも

ジャスミンゆまは、7月5日にライフグループ所属になったばかりだったという。

そして、今回の告発ツイートよりも2日前にも「尊敬が嫌悪感に変わった。やめようかな」という、DJ社長からパワハラを受けていたことを匂わせるツイートも投稿されていた。

DJ社長 パワハラを認める。ドームはどうなる?


出典:YouTube.com

モデルプレスの取材によると、DJ社長はジャスミンゆまやファンに向けて

「ジャスミンに対するパワハラの件は事実です。普段から応援してくださっているファンの皆様に本当に申し訳ないです」

と、謝罪のコメントを述べているという。

このことにより、9月のドームライブが白紙になるのか、それともこのまま決行されるのかなどの今後の予定については不明。レペゼン地球、もしくはDJ社長側からコメントが発表されることを待つしかないようだ。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年7月17日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz