フィッシャーズ2018年動画ランキング!あなたはどの動画に1票?

2012年8月24日からYouTubeに動画を投稿し始めたフィッシャーズ。これまで数多くの動画を投稿し、あと約200本で(非公開になったものは除き)メインチャンネルでの総投稿動画数が2000本に到達しようとしている。

今回は、これまでのフィッシャーズが辿ってきた歩みの中でも最も飛躍の年であった2018年の動画をランキング形式で振り返っていこう。

また、ランク外からも筆者の独断で選んだおすすめ動画もご紹介するので、2019年以降フィッシャーズのファンになった方は是非ご参考に♪

フィッシャーズ2018年動画ランキングトップ10!

※はじめに※

今回ご紹介する動画ランキングは、2019年7月18日時点での動画再生数を基に構成されています。

閲覧時期によっては順位が前後している可能性があることをご了承下さい。

【第10位】絶対に笑ってはいけないマサイがさすがにヤバすぎるwww(2018年6月21日投稿)

活動初期は控えめなキャラであったが、近年ギャグセンの上がり具合が半端ないと人気急上昇中のマサイの「挨拶だけ」がひたすら流れ続ける動画。

フィッシャーズの中でも特に顔立ちが整っているためか、そのギャップに絶えきれず爆笑した視聴者は多数。

現在も非常に人気の高い動画で、YouTubeの検索窓に「絶対に笑ってはいけない」と入力すると未だこの動画タイトルが候補として挙がる程。

【第9位】ダイス・スタッキングを成功させることは1日でできるのか!?(2018年4月12日投稿)

不透明のコップにダイスを複数個入れ、テーブルの上でコップを動かし遠心力でダイスを積み上げるダイス・スタッキングにフィッシャーズが挑戦!

器用さだけでなく感覚も必要とされるパフォーマンスであるが、器用なメンバーの多いフィッシャーズ。果たして結果は・・・?

まだこの動画を視聴していないという方は、是非ご自身の目で衝撃の結末をご覧いただきたい。

【第8位】【ブチギレ!?】なんでも壊していい部屋で大暴れしてやった!!(2018年5月2日投稿)

アンチによる誹謗中傷が多いフィッシャーズがとうとう怒り爆発!?ドバイにある「なんでも壊していい部屋」にて叫び、壊しながら日頃の鬱憤を晴らしまくるという、ファンにとってはスカッとする、アンチにとってはモヤっとする動画。

結果、賛否は別れたが普段フィッシャーズがどれだけストレスを溜め込み傷ついているのか、そしてネットリテラシーについて改めて考えさせられる内容となっている。

【第7位】【新曲】未完成人/Fischer’s(2018年7月21日投稿)

ンダホ&ぺけたんによるお歌組のオリジナルソング「未完成人」のMVが7位にランクイン!

「虹」では友情がテーマだったが、未完成人は甘酸っぱい夏の恋がテーマとなっており、爽やか且つ夏らしい元気なメロディラインが特徴。

曲としての完成度が非常に高く、音楽にうるさいYouTuberであるPDRさんに「言いたくないですけど、今まで聞いたフィッシャーズの曲の中で一番いいです。」と、高評価を付けさせてしまうほど。

【第6位】細かすぎるモノマネ100連発できるまで終われま100!!(2018年6月1日投稿)

似てる?似てない??元ネタが細かすぎるため、アニメだけでなく様々な分野に詳しくなければ全てを理解することはできない上級者向け動画。

しかし、元ネタがわからずとも雰囲気だけで「多分本物もこんな感じなんだろうな」と想像力が広がり楽しむことのできる人気ヘビリピ動画のひとつである。

どうでも良いかもしれないが、筆者は6番目の「デジモン最終回のパルモン」、55番目の「競馬場のおっさん」がお気に入り。

【第5位】吹いたら水風呂!お笑い先頭がハード過ぎるwww(2018年4月8日投稿)

定番の笑ってはいけないシリーズが銭湯で!?普段銭湯でやったら怒られるようなこと満載の内容となっているため「イケナイものを見ている楽しさ」もあり、更に貴重なフィッシャーズメンバーの水着姿が拝めることもありランクイン?

突然奇行に走るぺけたん、奇声をあげるマサイなどなど・・・シルクはこのお笑い地獄に耐え抜くことはできるのか!?

※特別な許可を得て動画を撮影しています。実際に銭湯で真似をしないで下さい

【第4位】【水分禁止】大量のきなこ棒でやめれま10やったら素直にお喋りできないwww(2018年2月8日投稿)

なつかしの駄菓子「きなこ棒」を当たりが10本出るまで水を飲まずに食べまくる企画。食べたことのある方はご存じかと思うが、きなこ棒はたった1本食べるだけでも口の中の水分が全て持って行かれるキング・オブ・パッサパサお菓子である。

最初はペースよく当たりを出していくメンバー達だったが、マサイだけ全く当たりが出ることが無く・・・?

一番最初に10本の当たり棒を獲得したメンバーは、動画を見てからのお楽しみ!

【第3位】絶対に笑ってはいけない8年前のシルクロード(2018年7月15日投稿)

第10位でご紹介した動画のシルクロードバージョンが3位にランクイン!

2010年の頃、つまり16歳の頃のシルクが見ることができるということで、現在もリピーターが多い動画として主にシルクファンから親しまれている。

まだYouTubeで動画活動を始める以前の完全な素人動画だが、既に人気YouTuberの頭角を現しつつあるシルクに注目。また、マサイによるカオスな編集も注目ポイントの一つである。

【第2位】英語禁止ボウリングがおもしろすぎて全然集中できない件www(2018年1月21日投稿)

英語を喋ってはいけない玉転がしの動画。かなりの頻度で横文字の言葉を無意識に連発してしまう仲間たち。我々の日常生活にどれほどの英語が浸透しているかを感じることができる。

実際に一度英語使用禁止縛りをしてみると、いかに会話が難しくなるかがわかるかも・・・?

また、語彙力や表現力を高める訓練にも最適なので、将来動画投稿者や喋る仕事に就きたいという方は是非この遊びに挑戦してみることをおすすめしたい。

【第1位】【MV】サヨナラまたな/Fischer’s(2018年3月9日投稿)

栄えある2018年のフィッシャーズベスト動画は、オリジナル卒業ソングの「サヨナラまたな」。

フィッシャーズのファンは主に中高生といった学生さんが多いことから、歌詞に共感したりホロリと来るといったコメント・高評価が多数寄せられることとなった。

また、フィッシャーズを知らずとも感情移入ができる卒業ソングであったため、フィッシャーズファンではないYouTubeユーザーからも高く評価され「卒業式に歌いたい歌」として取り上げられることも。

【番外編】2018年 フィッシャーズおすすめ動画一覧

最後は、惜しくもランク外となってしまったが是非一度ご覧になっていただきたいおすすめ動画をご紹介していこう。

また、今回ご紹介した動画以外にも2018年でおすすめの動画があるという方は是非コメント欄にてご共有を!

1年間も待たせてしまったメンバー詰問コーナー!!(2018年10月14日投稿)

【恐怖】寝起きブブゼラドッキリしたらありえない反応をしやがったwwww(2018年11月20日投稿)

【料理音痴】ビーフストロガノフわからないけど何も見ずに作ってみた!!(2018年9月15日投稿)

ゴミ拾い逆再生したらポイ捨てのヒドさがわかる!?(2018年6月30日投稿)

【光栄】じゃんけん負けたら24時間ロッキロキ。(2018年5月24日投稿)

【報告】1月2日に新OP.EDが公開されましたがそちらの報告です。カウントダウンを終了します。(2018年1月1日投稿)

(アイキャッチ画像出典:YouTube.com)

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年7月18日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz