• NEWS
  • 2019.08.06

【考察】カルマ(YouTuber)が診断された心臓の病気はドッキリへの布石?

人間ドック動画は心肺停止ドッキリのための布石だった?

人間ドックの動画投稿から約4ヶ月後、カルマはコラボ相手であるスカイピースのテオくんに対し、本物の救急車を使った大掛かりな心肺停止ドッキリを決行。

かなりお金のかかる企画であるため、もしかするとかなり以前から準備が始まっており、人間ドックの動画もこのドッキリをよりリアリティなものとするための布石だったのかも・・・?

「心臓」「病気」という大変デリケートな話題であるため、一概に「そんなの全部ネタ!」と言い切ることはできないが、LogTube編集部の見解ではネタ8割・真実2割であると考えている。

と、いうよりもあくまで「ネタであってほしい」という希望的観測ではあるが・・・。

心臓が止まりかけたのは事実!今後の体調が心配


出典:YouTube.com

しかし、人間ドックの動画で語っていた「心臓が止まりかけて救急搬送された」という部分についてはテロップで「※実話です」と書かれていたことから、このことだけはまじりっ気のない真実である。

そのため、病名を告げられた部分がネタであったとしても今後カルマが命に関わる病気を患ってしまうのでは、という心配は完全に取り払うことはできず現在も心配だったり不安であるというファンは多いのではないだろうか。

現在、登録者が伸びに伸び続け100万人突破が間近に迫っているカルマ。

視聴者やファンを喜ばせるためどんなことでも面白おかしくネタとして提供するエンタテイナー魂を称賛したいところが、ファンを悲しませるような結果になってしまわぬよう自身の身体ももう少し大切にしてもらいたい。

(アイキャッチ画像出典:YouTube.com)

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。