• NEWS
  • 2019.08.20

すとぷりが炎上しやすいのは何故?理由・原因を考える

ネット上で何かと話題に挙がることの多い人気歌い手グループ「すとぷり(すとろべりーぷりんす)」。

良い話題で持ち切りなのであれば、ファンとしては非常に喜ばしいことではあるが、彼らに関する話題の中でも特に大きく注目されているのは「アンチ」「炎上」などと言ったあまりポジティブではないワードである。

すとぷりの他にも沢山人気の歌い手グループがあるにも関わらず、何故彼らだけがこのように批判の声が多いのだろうか。

【はじめに】すとぷりファンの方へ


出典:www.irasutoya.com

この記事はすとろべりーぷりんすの炎上やアンチの言葉など、ネガティブな内容についての話題がメインとなっています。

そのため、主にすとぷりファンの方が傷つくような内容であったり心無い言葉や悪口にも感じられる表現が含まれている可能性がありますので、すとぷりを純粋に応援したいという方はブラウザバックを推奨いたします。

尚、この記事は誹謗中傷などの悪質な行為を肯定するものではございませんことを予めご了承下さい。

すとぷりが炎上しやすい理由とは

では、まずはじめにすとぷりが何故ここまで炎上しやすいグループとなってしまったのか。その理由について考えていこう。

一番大きな理由として「とても有名だから」ということが挙げられるが、すとぷりに関してはシンプルに「有名」だけでは片付けられない事情があるようで・・・。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
匿名
匿名
2020.03.23 10:51

1部のアンチの言うこともわかるし、パクリに関してはすとぷりが悪いのかもしれない。ただ、○ねとか消えろとかいってるやつは何も知らないだけ。すとぷりの行動の裏には必ずリスナーさんを喜ばせたいっていうメンバーの気持ちと努力がある。今回のドームだって埋まらないって言ってる人はナゴドの事もしらないと思う。たくさん努力したからこそ活動4年目で東京ドームという大きなチャンスを手に入れた。すとぷりの目標はみんながすとぷり好きって胸を張って言えること。自分たちの欲だけで活動しているわけじゃない。勿論すとぷりの皆も人間なんだからミスはある。ちょっとした失言で誰かを傷つけてしまったかもしれない。それでも救われた人は必ずいる。それはわかってほしい。彼らだって人の言葉に傷つくし救われる。だからこそ、リスナーさんを幸せにしようと努力する。その結果が今なんです。きっと、理解できない人だっていると思います。なんだよこいつ、気に入らない、っていう人は絶対にいる。もちろん押し付けたりはしない。でも、少しでいいから理解してあげてほしい。
すとぷりすなーから、長文失礼致しました。

匿名
匿名
2020.03.21 23:39

すとぷりは何も悪くない。
確かに言葉がきついことはあるが、そこまで酷くない。
アンチがいなくなることは無いだろうけど…すとぷりのみんなが元気で笑顔ならそれでいいと思う。
外部に叩かれる意味がわかんねー

匿名
匿名
2020.05.27 10:09

すとぷりが100悪いのは違うだろ。

匿名
匿名
2020.05.25 08:28

盲目リスナー発見

匿名
匿名
2020.02.24 23:29

最近モヤモヤしていたことに関しての記事だったので、コメント失礼します。数ヶ月前にすとぷりにハマって、出勤中などにすとぷりの曲を聞いたりするくらいには割と夢中になっていたのですが、西武ドームでのライブの映像で、最後にメンバー一人一人がこのライブでの気持ちなどを話す時間で、ジェルさんやななもりさんなどが、今目の前にいるファンのことより、アンチや批判に対してのコメントを少々トゲを含んだ言葉で話していて、なんだか冷めてしまいました。もちろん、否定的な言葉、心無い言葉に憤りを感じるのは当たり前でしょうが、それはライブでわざわざ来てくれたファンに対していう必要のあることなのか、など、ステージに立ってスポットライトを浴びる人間としての意識の低さにショックが隠せませんでした。もちろん、彼らの良さはその身近さや、手の届く距離感、いい意味の素人感なのかもしれませんが、お金を払って、時間を使って応援してくれているファンが1人でもいる以上、最低限の意識は持って然るべきだと思いました。それでも彼らが生み出す歌や動画は好きです。元気をもらえます。でもななもりさんが「俺らのことを好きじゃない人はいらない」といったような発言をしていて(記憶が曖昧で、ここまでのことは言ってないかもしれません。がこんなふうに言われた気持ちになりました)、彼らの中では私もそのいらない中に入れられてしまうのかと思うと、まるで好きな人に嫌われてしまったような悲しさもありました。今でも曲を聞いてはモヤモヤとする日々を過ごしています…。この記事で、もしかしたらこういう気持ちになったのは私だけではないのかも、と思うと少しだけ救われました。長文失礼しました。

匿名
匿名
2020.06.11 09:00

あなたはその西武ドームのライブ映像を見たときはすとぷりのことを好きだったんですよね?
ならいらない人には入ってないのではないですか?
そしてメンバーは少しでもいいからそのつらさや悲しさを分かってほしかったのではないでしょうか。そしてリスナーの人につらいことがあっても乗り越える勇気を持ってほしいという意思があったのではないでしょうか。またユーチューブに上がっているのでアンチの人も見るかもしれません。その方たちに考え直してほしい、ということもあるのではないでしょうか。
あくまでも私個人の意見です。共感しろとは思いません。ただこういう考え方もあるということだけ理解していただけると嬉しいです。

匿名希望
匿名希望
2020.02.14 15:58

くそぷりはやくきえてね♡

匿名
匿名
2020.06.07 09:18

それがダメって言われているんですよ。まだ分からないんですか?何も学んでませんね。

匿名
匿名
2020.05.09 22:22

お前もクソだな(笑)

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。