嵐のYouTubeチャンネルが一晩で630万再生90万人登録突破!コメント欄も大盛り上がり

人気アイドルグループの嵐が2019年10月9日にMV公開チャンネル「ARASHI」を開設した。

チャンネル開設から僅か24時間に満たない時間で登録者数は既に90万人を突破。たったの一晩で総再生数630万回を突破すると言う快挙を成し遂げた。

現在、日本の嵐ファンはもちろんのこと、海外で彼らの活動を応援するファン・人気YouTuberからも熱烈なラブコールが寄せられ、チャンネル・コメント欄共にお祭り状態となっている。

嵐がYouTubeチャンネルを開設!初の楽曲配信に驚きの声


出典:youtube.com

10月9日、ジャニーズ事務所に所属する人気アイドルグループの「嵐」がYouTubeかチャンネルを開設。また、同時にSpotify・AppleMusicなどでも楽曲の配信が行われた。

嵐が公式でネットにて楽曲を配信するのは活動歴約20年の中で今回が初となる。

予告なしの突然の配信に「ま!?」

嵐のYouTubeチャンネル開設については、特に大大的な宣伝などは行っておらず、チャンネル開設・動画配信が開始されたと同時にこのビックニュースを知ったというユーザーが殆ど。

そのため、チャンネル開設をアナウンスしたYouTubeの公式Twitterには「信じられねぇ…」「え!?」「ま!?」など、驚きのあまり言葉を失っているコメントがかなり多く見られた。

公式発表前は「偽物」疑う声も


出典:youtube.com

昨今は「ジャニーズJr.チャンネル」など、ジャニーズ事務所も時代の流れに乗りネット媒体を利用した活動も積極的に開始している。

だがしかし、これまでのネット上での写真・動画の掲載を制限していたときの印象がかなり強かったため公式の発表があるまでは「偽物なのでは」と不安を感じたネットユーザーも多かった模様。更に、嵐クラスのトップアイドルのネット配信が解禁となったのが今回初であるため、喜び・驚きの感情が湧く以前に強い疑念を抱いた方も少なくなかったことだろう。

国民的アイドル 嵐のYouTube進出に人気YouTuber/海外ファンからも喜びの声

10月9日にYouTubeなどで配信されたのは嵐の代表曲「A・RA・SHI」「Love so sweet」「Happiness」「truth」「Monster」の5曲。

YouTubeチャンネルではすべて当時のMVが収録されており、どの動画も既に再生数はミリオン超え。公開翌日には総再生数が630万回突破、チャンネル登録者数は90万人を突破した。

嵐ファン 東海オンエアのてつやが大歓喜!「ありがとう嵐…」

現在、嵐ファンをはじめ多くのネットユーザーから大きな反響のある嵐のYouTubeチャンネル開設。TwitterではMVのお気に入りのシーンをスクリーンショットして共有し合うなど、嵐のネット解禁を喜ぶ声が多数寄せられている。

そして、動画などで大の嵐ファンを公言していた東海オンエアのてつやも嵐のYouTubeチャンネル開設に大歓喜!

チャンネル開設後すぐにチャンネル登録、そして「本当に本当に感謝カンゲキ雨嵐すぎるんですが…ありがとう嵐…ありがとうYouTube…」と、言葉にできない程の喜びをTwitterにて発信している。

海外ファンの「嵐愛」が凄すぎる!!

また、嵐のYouTubeチャンネル開設を喜んでいるのは日本人だけではない。

なんと、現在各楽曲のコメント欄は日本語だけでなく英語・イタリア語・スペイン語・韓国語など世界各国の嵐ファンからのコメントで埋め尽くされているのだ。

これには日本のファンもかなり驚いているようで「こんなに沢山の外国の人達から嵐が愛されているなんて…」と、嵐の国境を超えた人気に感動の声を挙げている。

長年「国民的アイドルグループ」としてアイドルファン以外の様々な人々から人気を集めていた嵐だが、これらの反応を見ると「国民的」を通り越し現在は「世界的」な規模で多くの人々に大きな影響を与えるアイドルグループであると言っても過言でないだろう。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年10月10日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz