人気漫画チャンネルがハッキング被害に!マニマニピーポー

2019年10月3日から約20日間、漫画系YouTubeチャンネルである「マニマニピーポー」が突然チャンネル停止状態となり、ファンの間で大きな話題を呼んだ。

管理人のTwitterによると、なんとアカウントがハッキングの被害に遭っていたとのこと。

現在は既にチャンネルが復旧し動画は公開状態となっているのだが、果たしてハッキング被害に遭った原因は?そして犯人は一体誰だったのだろうか・・・。

マニマニピーポーがアカウント停止状態に!?

人気マンガ系YouTubeチャンネル「マニマニピーポー」。僅か数ヶ月で登録者が急増し、アシタノワダイ・フェルミ研究所に次ぐ注目漫画系YouTuberとして話題を呼び始めていた。

そんな最中、10月3日に突然マニマニピーポーのチャンネルアカウントが停止状態となり、動画が全て視聴できない状態に・・・。

アカウント停止の原因は「性的コンテンツ」?

アカウントが停止になってしまう以前、マニマニピーポーはYouTube運営より収益化停止のペナルティを受けていた事が明らかとなっていた。

マニマニピーポーの収益化が停止されていた原因は「性的コンテンツを含む動画」を投稿していた事によるものであったという。

昨今、YouTubeの規制は厳しくなる一方で視聴者が性的と判断しなくともYouTube運営が性的なコンテンツであると判断した動画を投稿したチャンネは容赦無くアカウント停止や収益化停止といった処分を受けてしまうのだ。

それが原因となり、9月2日にマニマニピーポーのチャンネル収益化が無効となってしまい、そのことを視聴者に報告する動画を投稿(現在は非公開)、そしてYouTubeガイドラインに抵触すると思われる動画を大量に削除することとなってしまった。

この一連の騒動から、一時マニマニピーポーのチャンネルが停止状態になっている原因が「ガイドライン違反なのでは」と一部で噂になっていたようだ。

マニマニピーポーのチャンネル停止原因は「ハッキング」だった!

マニマニピーポーのチャンネルが停止してから程なくして、チャンネル管理人のTwitterにてチャンネルが停止した原因についての詳細を公表した。

なんと、マニマニピーポーのチャンネルが停止となった原因はガイドライン違反ではなく「第三者によるハッキング」によるものであったのだという。

収益化停止に続きアカウントのハッキング・・・。管理人は当時の状況について「頭が真っ白」と語っており、立て続けに起きた大トラブルにかなりのパニック状態に陥っていたことが模様。

その後マニマニピーポーは「anime new」とチャンネル名を変更し完全にチャンネルが乗っ取られてしまった状態となってしまったが、管理人は「私は復活を諦めておりません」と、チャンネル奪還に徹することをTwitterで宣言した。

マニマニピーポー復活!喜びの声多数

10月18日、ハッキング事件の進捗について管理人から「もうすぐチャンネルが復活する」との嬉しい発表が。

その後、同月23日にチャンネルがこれまでの「マニマニピーポー」のチャンネル名で表示されるようになり、更に翌日24日にマニマニピーポーの完全復活が宣言された。


出典:twitter.com

これについて「良かった」「嬉しい」など、チャンネル復活を喜ぶ声は多数。立て続けに大きな事件が2度も起きてしまい、まだまだ傷は完全に癒えてはいないが、これからも多くの人々から注目される漫画動画を投稿してくれることに期待が高まる。

ハッキング事件の犯人・真の原因は??

現在、マニマニピーポーが何故ハッキング被害に遭ったのか・誰が犯人なのかなど事件の詳細については明らかとなっていないが、10月24日の19時・20時に大切な動画を配信する旨を管理人が発表しており、恐らく内容はハッキング事件に関する詳細である事が予想される。

YouTubeチャンネルがハッキング(不正アクセス)されるという事件は昨今珍しくない。ハッキングに遭った経緯についても詳しく動画で紹介されるそうなので、マニマニピーポーのファンだけでなく、現在YouTubeチャンネルを所持している個人YouTuberの方も動画が公開された際は是非ハッキング対策のご参考に・・・!

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年10月24日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz