すしらーめんりくの学歴が知りたい!慶応大学合格の発表にはファンも驚き!?

ずば抜けた発想力、いつまでも少年の心を忘れないおもしろ実験動画が日本を飛び越え世界中からも注目を集めている人気YouTuberのすしらーめん《りく》。

誰も思いつかないような、そして誰もは一度やってみたいと思っても実行に移せないようなことを実現してくれる驚きの企画力、一体どのような頭脳を持ってして誕生したのかが知りたいところである。

そこで今回は、すしらーめんりくの気になる学歴について調査!出身高校や、現在通っている大学についてチェックしていこう。

すしらーめんりくの出身高校は桜町高校?

中学生の頃からYouTubeで動画活動を行っていたすしらーめんりく。当時の年齢から考えると、学業と動画活動を天秤にかけるとどうしても勉強よりも楽しい動画撮影に没頭してしまい学生の義務が疎かになってしまいがち。

しかし、彼の場合は極端に片一方に寄ってしまうことはなく勉強・動画活動を上手に両立しており、「勉強はあまりできる方ではない」と語りながらもテスト期間中は動画活動を一時的に休止するなど、模範的な学生YouTuberとして活動を続けている。

出身高校が桜町高校だと判明した理由

すしらーめんりくの通っている高校については、過去に動画で「偏差値50程の都立高校に通っている」という発言以外、学校名が特定されるような情報は一切動画・Twitterなどでは語られていなかった。

東京都内には偏差値50前後の高校は山ほどあるため当時特定には至らなかったのだが、その後ファンによる目撃情報や制服の特徴から、すしらーめんりくの出身高校が東京都立桜町高校であることが明らかとなった。

彼の制服姿が公開された動画はコチラ↓

制服がはっきりと確認できる画像がコチラ↓


出典:youtube.com

この動画が公開されるまでは「桜町高校の学祭ですしらーめんりくを見た」というソースに乏しい目撃情報しかなかったのだが、こちらの動画でしっかりと制服が映っていたことから彼の出身高校が桜町高校であるという事が確定したとのこと。

こちらの動画は高校の卒業記念として投稿されたものであったため、恐らくこの動画で通っている高校が明らかになっても特に問題はないと判断したのだろう。

また、彼の担任の先生が動画活動を応援してくれていたというエピソードからも、学校名がもしバレてしまったとしても良い意味で「あのすしらーめんりくが通っていた高校」として名が知られるため「制服で撮影をしてはいけない」などの指導もなかったことが予想される。

すしらーめんりくの合格した大学は慶應SFC!


出典:www.irasutoya.com

さて、現在現役大学生YouTuberとして活躍中のすしらーめんりくだが、高校とは異なり通っている大学については本人の口より明かされているため、ファンの方の多くは大学名をご存知のことだろう。

すしらーめんりくが現在在籍している大学は、慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(通称“SFC”)。

高校は偏差値50程の学校に通っていたということが明かされていたため、大学名が明らかになった際はファンをはじめ多くのYouTubeユーザーから驚きの声が挙がることとなった。

大学合格を発表も大学名は暫く明かされず

2017年10月、すしらーめんりくは志望校であった大学のひとつに合格したことをTwitterにて発表した。彼が受験した試験がAO入試で、一般受験生よりも早い段階で入学が決まっていたため、混乱を招かないためにも暫くSFCに合格したことについては伏せられていた。

しかし、すしらーめんりくと同じくAO入試を受けていた学生から「会場ですしらーめんりくを見かけた」という情報がTwitterで拡散され、正式な発表が公表される以前から「慶應大学に合格したのでは・・・」という噂は流れていたとのこと。

在籍している学部は、学内インタビューなどから環境情報学部であることが明らかとなっている。

偏差値50→70への大レベルアップに「凄すぎる」と絶賛の声


出典:www.irasutoya.com

慶應SFCといえば、日本の大学でも超難関校であることが有名。彼の在籍する環境情報学部の偏差値は約70と、並大抵の勉強では合格は困難なエリート学部であるため「シンプルでガチに凄い」「慶應は予想以上だった」など、ファン以外のネットユーザーからも驚きや絶賛の声が挙がることとなった。

しかし、彼が受けた試験がAO入試であったことから「そんなに凄くはない」いう声も少なからず聞こえてくるが、もしも彼がYouTuberとしての知名度だけで大学に合格していたのだとしたら、もう既に勉強が追いつかず留年や退学をしている筈。

※AO入試とは※

AO入試とは、普通の大学受験と異なり学力テストの存在しない試験方法。高校在学時の成績や小論文・面接などから受験者を評価し、合否を判断する選抜制度
ウィキペディア「AO入試」より引用

つまり、すしらーめんりくが慶應SFCに合格した理由は「知名度の高いYouTuber」という肩書のおかげではなく、夢を叶えるために学業と動画活動を両立しながら一生懸命頑張った日頃の努力の成果なのだ。

現在、すしらーめんりくは順風満帆な大学生活を満喫中!動画にも大学の友人などがお手伝いメンバーとして動画に出演するなど、大学生活・動画活動共に全力でエンジョイできているようだ。

憧れの大学入学を果たし、また夢である「月面で体力測定」への道へ一歩近づくことができたすしらーめんりく。今後も彼のアッと驚くような大活躍・大躍進には目が離せなさそうだ。

►慶應を目指すこととなった理由など、細かな情報はコチラ:すしらーめんりくがUUUM脱退!本名/身長/新事務所/年収/慶應大学に入学したって本当?

(アイキャッチ画像出典:twitter.com)

 

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年11月8日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz