ヒカル アパレルブランド「ReZARD」立ち上げ!「ハイブランドと同じ着心地の服を圧倒的に安く」

2019年11月29日、大人気YouTuberのヒカルがアパレルブランド「ReZARD」を立ち上げたことをSNS・動画にて発表した。

同ブランドのコンセプトは「ハイブランドと同じ着心地の服をハイブランドより圧倒的に安く」。動画では発表以前からヒカル・まえっさんが着用していたためファンから注目が集まっていたようで、「前から気になってた」「ヒカルさんのブランドだったんだ!」などの関心や驚きの声が寄せられている。

ヒカルがアパレルブランド「ReZARD」立ち上げ

11月29日、ヒカルがアパレルブランド「ReZARD(リザード)」を立ち上げたことをSNSと動画にてファンへ報告した。

既に第一弾の商品の注文受付は始まっており、商品発送は12月末から順次発送予定であるとのことだ。

動画でヒカル・まえっさんが着ていた服が販売決定!

第一弾で発表された商品は、ブランド立ち上げの報告より少し前からヒカル・まえっさんが頻繁に着用し動画に出演していたため、発表以前から一部ファンたちより「どこのブランドの服なんだろう」と徐々に注目を集めていた模様。

多くはハイブランドの服であることを予想していたため、ヒカルがブランドを立ち上げたことを報告したツイートのリプ欄には「皆で着てたから気になってた!」「ヒカルさんのブランドだったんですね。びっくり!」など、大きな反響を呼ぶこととなった。

ハイブランドと同クオリティで、ハイブランドよりもお得に

ReZARDのコンセプトは「ハイブランドと同じ着心地の服をハイブランドよりも圧倒的に安く」。ヒカルの「ブランド品が高いから自分でクオリティの高いものを作りたい」という一言から、プロジェクトがスタートしたという。

ReZARDで販売されている服は、デザインもさることながら一番注目すべきポイントは「着心地の良さ」。


ラインロゴTシャツ(出典:https://kokodake.tokyo)

ReZARDの服はハイブランドの服に使われているものと同じ素材を使用していることから、高級な服と同格の着心地の良さが体感できる。

肌が弱く、着る服には凄まじいほどのこだわりがあるヒカルが「最近ずっとこればっかり着ている」と太鼓判を押す程のクオリティ、ぜひお試しあれ。

お得?高い??ReZardで販売されている服の価格


ビッグロゴフーディ(出典:https://kokodake.tokyo)

ReZARDで販売されている服の価格は、一番安いものでTシャツ(9,800円)から。少々高いと感じてしまうかもしれないが、ハイブランドのTシャツの価格と比べると「そんな値段で販売して大丈夫なの!?」と驚くほどの超安価である。

普段あまり服にお金をかけないという方はやはりTシャツに1万円支払うことに抵抗を感じてしまうかもしれないが、ReZARDの服はただの「デザインだけにこだわった高い服」ではなく素材・着心地などにも力をしっかりと入れたヒカルも納得の仕上がりとなっているため「買って損をした」と後悔することはそうないと言えるだろう。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年12月4日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz