フィッシャーズ、新年明けまでの動画休止を報告。2019年の自分たちを越える準備期間へ

2019年12月24日、人気グループYouTuberであるフィッシャーズが2019年残りの期間の活動を一時的に休止することを動画で発表した。

動画によるとこの休止期間は「活動休止」ではなく「2018年の自分たちを越えるため」の充電期間であるとのこと。

これまで3日以上動画投稿を休むことがなかったフィッシャーズ。ファンからは「やっと休んでくれて安心」「たくさん疲れをとって」など、安堵やねぎらいの声が寄せられている。

フィッシャーズが初の長期休暇へ

12月24日、フィッシャーズが「少しだけ動画をお休みします」と題した動画を投稿。久々のメンバー全員が揃った動画だったのだが、再生時間は約1分と非常に短いものとなっている。

動画では、残りわずかとなった2019年の残り期間動画活動を休止することを発表。加えて、お休みをとることとなった理由が簡単に説明されている。

活動休止ではない?動画活動をお休みする理由


出典:youtube.com

動画でもアナウンスがあったのだが、今回のお休みは「活動休止」ではなく

・2019年の自分たちを越えるため

・2020年公開予定の企画の準備

・これまで長期休暇をとったことがなかった

という理由からの「充電期間」。

お休み期間は12月24日から7日間、2019年が明けるまでを予定しているという。このお休みについては、12月中旬頃から考えていたとのこと。

2013年よりほぼ休み無く動画投稿を続けてきたフィッシャーズ。一時期は1日に動画を2本投稿していたこもあるほど動画活動に積極的に取り組んできたため、今回7日という(本人たちにとっては)長い休暇は少し不安である模様。

怪我・病気の多かった2019年。ファンからは安堵・ねぎらいの声

2019年、フィッシャーズは多数のイベントやテレビへの出演、そして動画では様々な大物とのコラボなど、かなり多忙な一年を送ってきた。

また、グループ全体だけでなく、メンバーそれぞれも個人でインタビューやゲストにお呼ばれするなど我々が想像している以上に目まぐるしい毎日を過ごしていたことが予想される。

その忙しさが祟ってか、2019年はマサイ・ンダホ・シルクが体調不良で続々とダウンしてしまう怪我や病気の多い1年に・・・。

全員、体調不良の原因が過労・ストレスなどによるものであったため、当時からファンに「少し休んだほうが・・・」「無理はしないで」などの心配の声が寄せられていた。

ファンの反応はもちろん・・・


出典:www.irasutoya.com

今回、フィッシャーズが7日間に渡るお休みをとることとなり、ファンからは「残念」「早く帰ってきて!」といった声が寄せられると思いきや

・やっと休んでくれるんだ。この動画をずっと待ってた。

・ずっと体調の事が気になってました。ゆっくり休んでください、、、😌

・今年もめっちゃ頑張ったからね👍来年元気な顔を見せてね!

など、安堵やねぎらいの声が多数寄せられることに。

また、フィッシャーズにとっては初の長期休暇となるが、これまでフィッシャーズは身体を犠牲にしてまでほぼ毎日活動をしてきたため、7日間は短すぎるのではという声も多く「もっと休んでもいい」「いつまでも待ってるからもっとゆっくりしてほしい」といったコメントも。

これまでファンたちの笑顔を第一に考え身を削り頑張ってきたフィッシャーズ。せめて休暇中は動画のことは考えず、ゆっくりと羽を伸ばしてほしいところである。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年12月26日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz