かねこあやの愛猫 チチが虹の橋へ。第三者による事件の可能性も

2020年1月28日、人気YouTuberであるかねこあや(ねこあや)の愛猫の1匹であるチチが急逝していたことがTwitterで報告された。

大切な家族の死により心に大きなダメージを追ったねこあやは、一時活動を休止を発表。

チチの「本当の最後」を知るため、警察・弁護士などに調査を依頼したところ、現在チチが亡くなった原因が事故ではなく第三者による事件である可能性が浮上しているという。

かねこあやの愛猫が急逝。ファンからは悲しみの声

チチの死を報告したツイートが投稿されたのは2020年1月28日の午後6時。

しかし、このツイートだけでは「亡くなった」ということが少々わかりにくい表現であったことから「チチちゃんに何かあったの⁉」「え⁉なに⁉どうしたんだ⁉」と、ファンからは心配の声が寄せられていた。

かねこあや 当面の活動休止を報告

その後投稿されたツイートにより、チチが亡くなっていたということが明らかに。原因は病気や体調不良ではなく、家庭内事故であったそうだ。

同月29日に火葬などのお弔いをすませたそうだが、あくまでそれは形式上のお弔い。現在もねこあやはチチを失ったという精神的ダメージから立ち直れていないことは、彼女のツイートを見れば痛いほど伝わってくることだろう。

Twitterでねこあやは、当面の間動画活動を休止することを報告。ファンからはチチの冥福を祈るメッセージ、そして彼女に対し「無理をしないで」「ゆっくり休んで」など、気遣いの言葉が寄せられている。

かねこあや 警察・弁護士と原因を調査中

第三者による犯行である可能性も

チチが亡くなった当初、ねこあやは死因について「家庭事故」と説明をしていたが、警察・弁護士による調査の結果「他人による故意の殺害であるかもしれない可能性」が浮上して来ているという。

また、それよりもチチの死へのショックで心が追いついていないためか、食事・睡眠が満足にとれていないこともTwitterで明かされており、かなり憔悴している様子も見受けられた。

Twitterでは心無い憶測飛び交う

多くのファンからは先にご紹介したようにチチやねこあやを想うメッセージが送られているのだが、中には心無い憶測・関係のないことについての憶測など、あまり穏やかではないリプライを送る人物も少なくないようだ。

それに対し、ねこあやは「頭足りねえ奴多すぎんだろ」と怒りを顕にするツイートを投稿。彼女に同調する声もあるが、この一言により「一体何が⁉」混乱してしまったファンも・・・。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2020年2月6日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz