• NEWS
  • 2020.02.26

もえりんちゃんねる 5ヶ月の活動休止を経て複雑な家庭環境を語る

この記事の動画:
もえりんちゃんねる!
もえりんちゃんねる 5ヶ月の活動休止を経て複雑な家庭環境を語る

もえりんちゃんねる!をみる コメントを投稿

ゲームの攻略会社の契約社員だったという特殊な経歴を持つYouTuberのもえりん。ゲーム実況動画や検証動画を投稿していたが、5ヶ月活動休止をしていた。その理由は、複雑な家庭事情と離婚した父親にあったそうだ。

もえりんが複雑な家庭事情を告白

もえりんが5か月間の活動休止を終え投稿した動画は、「今まで話せなかった私の家族の事について」というもの。
その動画内で、活動休止の理由を話すには複雑な家庭事情を話さなければならないと、家族について話し始めた。

生まれてすぐに両親が離婚した


もえりんは、ポップないつも通りのBGMと共に複雑な家庭事情を話した。複雑な家庭事情とは、もえりんが生まれてすぐに両親が離婚し、母親に引き取られたというものだった。
その後母親の実家の兵庫県に移り住んだが、小学校2年生のときに母親が他界。現在の家族は祖母のみだという。

父親は知らない


動画内では、「父親の顔も名前も知らない」と語っていたもえりん。幼いころに両親が離婚しているため、父親の記憶がないのも当たり前といえるだろう。
25年間、父親の存在を知らずに生きてきたと話していたが、今回活動休止した理由はその父親に合ったそうだ。

もえりんが5ヶ月間活動休止していた理由は?

重めのテーマをさらさらっと話したもえりんは、この5ヶ月間活動休止をしていた理由を話し始めた。
活動休止をしていた大きな原因は、名前も顔も知らない父親にあったという。

父親が事故に遭う


なんと、その父親が大きな事故に遭ってしまったのだという。結構大きな事故に巻き込まれてしまったようで、体の様態もわるかったとのこと。
父親には身内がひとりもおらず、再婚もしていなかったそうだ。そのため、一人で生活できない体をサポートできる人がおらず、もえりんに連絡がきたとのことだった。

父親のサポートをすることを決めた


もえりんは「うち関係ないやんか」と冗談交じりに笑いなららも、父親の世話をすることを決めたようだ。
最初は父親の住む大阪と、東京を行き来して動画撮影を続けようと考えたがそんな余裕はなく、大阪の父の家に住み、父親がひとりで生活できるまでサポートをしたそう。

もえりんは「はじめまして状態のお父さんとの生活やったり、環境の変化がすごくあったんで、うちも体調を崩してしまって、じゃあもうお父さんのサポートに徹して、自分も休もうみたいな感じでこの5ヶ月過ごしていました。」と語った。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター