• NEWS
  • 2020.03.10

フィッシャーズ ンダホが3月11日夜19時放送の「音が出たら負け」に出演!見逃すな

3月11日(水)19時放送のTV番組「音が出たら負け」にFisher’s・ンダホが出演。本人からもTwitterで告知投稿があり、新感覚のバラエティーでどのような活躍を見せるのか、ファンから期待の声が高まっている。

 

日テレのゴールデン番組「音が出たら負け」にFisher’s・ンダホが出演

ンダホがTwitterで出演を発表

 

3月8日、Fisher’s・ンダホが自身のTwitterにて、日本テレビ系のゴールデン番組「音が出たら負け」3月11日放送回に出演することを発表。番組側の告知映像にも映っていることを明かした。

音が出たら負け」とはどんな番組?

お笑い芸人・バナナマンの2人が司会を務める新感覚バラエティー、「音が出たら負け」。ルールは只一つ、音が出たら即”失格”。無音の世界を舞台に、音を立てないように障害物をすり抜けたり、鍵となるベルを鍵穴まで運んだりしてエリア突破を目指す超繊細な体験型ゲームとなっている。

他の出演者も豪華な面々

ンダホはTwitterで共演者との写真も近々アップする予定であると投稿。番組には出川哲朗や佐藤栞里、滝沢カレンや、アイドル兼美容系YouTuberでもある吉田朱里(NMB48)も参戦する。貴重なオフショットに期待だ。

 

 

ンダホがたっぷり映った告知映像も公開 バナナマンにいじられる姿も

日テレ公式チャンネルにて告知映像が公開

日本テレビのYouTubeチャンネル「日テレ公式チャンネル」ではンダホを始めとした出演者のチャレンジの様子が公開された。「大人気動画クリエイター参戦!」「体重120kgとは思えない華麗な動きを披露」と紹介されており、ンダホ自身も「身軽な120kgって嬉しい矛盾」と述べているので是非予告映像も見てみてほしい。

バナナマンにイジられる?

引用:https://www.youtube.com/watch?v=kGObuEm3dfQ&t=50s

各エリアにある、音を出してもOKな空間・防音室には、司会のバナナマンと会話出来る電話が置かれている。告知映像にはンダホが電話を使用している姿も映っていた。設楽統に「動画チャンネル登録者数が600万人で?」と聞かれ、ンダホが肯定すると「すごいね!じゃあいっぱいお金もらってるんだねぇ」とイジられる姿も。「いやいや急にやらしい話やめてください!(笑)」と笑顔でツッコむ様子が楽しそうな雰囲気を感じさせる。

意外に身軽?120kgの動きに注目

引用:https://www.youtube.com/watch?v=kGObuEm3dfQ&t=50s

ンダホは告知映像の中で「見た目は絶対に成功出来ないって多分皆さん思われるんですけど、意外と実は機敏な方なんで」とコメントした。もともとンダホは痩せており、現在の体型は2016年に「体重100キロチャレンジ」という企画で体重を増やしたもの。Fisher’sの人気企画である「アスレチック鬼ごっこ」など、スポーツ系の動画では運動神経の良さも垣間見える。今回のチャレンジは果たして成功出来るのか楽しみだ。

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz