• NEWS
  • 2020.03.18

クイズノック テレビ ラジオで大活躍!今後の出演予定に新作書籍の発表も!

東大クイズ王・伊沢拓司を中心とした天才頭脳集団・QuizKnock(クイズノック)。自身のwebメデアでは勉強になる記事を更新しつつ、メインメンバー7人でYouTubeへの投稿も続ける彼ら。その驚くべき知識・頭の回転と、抜群の企画力で今やチャンネル登録者数122万人を誇るQuizKnockは、テレビにラジオに引っ張りだこだ。

 

テレビにラジオに引っ張りだこ!天才頭脳集団QuizKnock

フジテレビ『痛快TV スカッとジャパン』に編集長・伊沢拓司が出演!

フジテレビの人気番組『痛快TV スカッとジャパン』3月16日(月)の放送回に、編集長・伊沢拓司が出演。番組内で紹介された豆嫌いの子どものエピソードを受け、「茹でる前の枝豆を土に埋めると、発芽するか否か?」というクイズを詳しい解説つきで出題するなど、彼らしい振る舞いを見せた。ちなみに、テレビとYouTubeとでは彼のぶっ飛び具合の差があり、ファンには人気なのでその違いもぜひ比べてみて頂きたい。

 

文化放送のラジオ『レコメン!』にライター・林輝幸が出演!

3月17日(火)22:00~放送の『レコメン!』(文化放送)には、QuizKnockライター・東大文学部在籍の林輝幸が出演。「頑張る君へ贈る言葉」というテーマで次の受験生に向けて「来年から大学入試が新しくなるので、色々なところにアンテナを張りながら勉強を進めてほしいなと思います」という応援メッセージを届けた。

 

レギュラー番組も

ゲスト出演の他、TBSラジオ『たまむすび』へのレギュラー出演(伊沢拓司)、漫画雑誌『なかよし』にて『キミも今日から東大脳!QuizKnockの館へようこそ』への協力など、QuizKnockは順調に自身のメディア以外にも活躍の幅を広めている。

 

4月20日には新作書籍『勉強が楽しくなっちゃう本』も発売

QuizKnock著・『勉強が楽しくなっちゃう本』が発売!予約受付中

4月20日、朝日新聞出版社よりQuizKnock著・『勉強が楽しくなっちゃう本』が発売。現在予約を開始しており、YouTubeでも3月13日に須貝駿貴とこうちゃんが書籍出版について語っている。

 

新発売の本はどんな内容?

「勉強=やらなければならないもの、やりたくないもの」というネガティブなイメージを少しでもなくし、「勉強は楽しくて、自分の人生を豊かにしてくれるもの」と思ってもらえるよう、天才頭脳集団・QuizKnockの総力を結集した本になっているという。QuizKnock自作のワークシートやクイズ、書き下ろしのコラムなどが収録されている。

 

ファンからも喜びの声

紹介動画を見たファンからは、「勉強が楽しく”なっちゃう”っていうのが強制感なくていいね」「既にQuizKnockのおかげで勉強が楽しくなっちゃってます!」「絶対買います!」など本を楽しみに待つ声で溢れた。社会人から「自分の学生時代にもQuizKnockがいてくれてたら…」という声も多い彼ら。勉強が楽しくなるよう、どのような仕掛けが織り込まれているのか、期待が高まる。

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz