• NEWS
  • 2020.03.23

UUUM 本社を「東京ミッドタウン」へ移転!新オフィスにて業務の開始をお知らせ

YouTuberを多く抱える最大手YouTuber事務所のUUUMが、本社を東京ミッドタウンへ移転したことを発表した。事業拡大に伴い、2020年3月23日から、新オフィスにて業務を開始したとのことだ。

UUUM、本社を「東京ミッドタウン」へ移転

大手YouTuber事務所のUUUMが、東京ミッドタウンへ新オフィスを移転したことを発表した。東京ミッドタウンは、都営大江戸線「六本木駅」より直結しており、港区の一等地にオフィスを構えるとは、さすがUUUMである。

移転の目的

今回のオフィス移転に伴い、UUUMはその目的を公表した。社員やクリエーターが働きやすい環境に、という思いの下作られていることがわかる。

アソビナカマを増やしていく

UUUMの経営理念は、「セカイにコドモゴコロを」である。また、経営戦略には「もっとアソビナカマを」を掲げ、最大の資産はユーザー、クリエイター、クライアント、スタッフつまり「人」であると言う理念のもと設立された。「アソビナカマ」を増やしていくことを目標に、その基地というコンセプトで新オフィスを作ったとのことだ。

新オフィスのアクセス

新本社オフィス住所
〒107-6228
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 28階・29階

新オフィスへのアクセス
都営大江戸線「六本木駅」より直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」より徒歩約3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩約10分

アクセスも良く、社員やクリエーターも通いやすい立地となっている。

新オフィスの特徴

多様性を重視した職場環境の実現

新オフィスには、スタンディングテーブル、プレストブース、オープンミーティングスペース、集中ブース、個室会議室、リフレッシュスペースとしてのカフェエリアなどが設置されているようだ。スタッフやクリエーターが、よりクリエイティブなアイデアを作り出せるような環境が整っているようだ。

幅広いクリエイターのニーズに対応

所属するクリエーターにも、とても優しい新オフィスになっている。YouTuberが撮影で使えるスペースを多く構えたのだ。大人数撮影やコラボイベントが撮影できたり、ライブ配信対応機器を備えた防音スタジオを設置したりしている。UUUUMに所属するクリエーターは十人十色だ。そのジャンルや個性に合った撮影ができるように、多様性のあるスペースを設けているとのことだ。

UUUMやクリエイターたちが社会に提供するバリューや成長性を表現

パブリックスペースでは、UUUMクリエイターたちの動画が映し出されており、愛に溢れているオフィスになっている。また、クリエイターたちの写真が飾ってあり、UUUMがどれほどのクリエーターをサポートしているのかがわかるオフィスになっている。UUUMを訪問してくる来客にも、エントランスから楽しんでもらおうという心遣いがみえる設計だ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター