• NEWS
  • 2020.03.26

きまぐれクック 電気ウナギの脂肪は美味しくない

この記事の動画:
きまぐれクックKimagure Cook
きまぐれクック 電気ウナギの脂肪は美味しくない

きまぐれクックKimagure Cookをみる コメントを投稿

2020年3月24日、料理系YouTuberのきまぐれクックかねこが「【真似しないで】素手でさわればあの世行き。危険すぎる『巨大電気ウナギ』をさばいて蒲焼にして食べたら、発見の連発だった!」を公開。危険すぎると話題になっている。

きまぐれクックが今回用意したのは巨大な電気ウナギ。電気ウナギを捌いて食べるという貴重な体験に、きまぐれクックも興奮の様子。完全に自己責任で食べるので真似しないよう呼び掛けている。

きまぐれクック「危険なことをします」注意喚起

出典:https://youtu.be/TTorQ_CXx0I

今回用意した電気ウナギは、家庭用コンセントの6倍~8倍もの電圧で電気を流すことが出来る危険な魚。きまぐれクックもゴム手袋を着用して捌いていくが、ゴム手袋越しでも電気を少し感じるとコメント。
動画の冒頭でも「この動画は危険なことをします。皆さんも新鮮な電気ウナギが入っても真似しないでください。」と注意喚起も行っている。

きまぐれクック ウナギに似ているが少し違う?

出典:https://youtu.be/TTorQ_CXx0I

電気をウナギを白焼きと蒲焼にしたきまぐれクック。身は食べるとホロホロ崩れるが、油はウナギと違い水っぽいと感想を述べた。
動画を見た視聴者からは
「解説されても捌くことない」
「なんで危ないのに裸足やねん笑」
「危険生物電気うなぎ(怖 分厚い皮膚のワニでも感電する電気うなぎ」
などのコメントが寄せられた。

きまぐれクックが次に用意する魚に期待したい。

↓もっとYouTuberの記事を読みたい方はこちら↓

ケジャン系YouTuberきまぐれクックかねこが最高級ズワイガニで何を作ったか?

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。