• NEWS
  • 2020.04.07

はるき NY在住のユーチューバーがアメリカの現状を投稿

この記事の動画:
Harukiはるき
はるき NY在住のユーチューバーがアメリカの現状を投稿

Harukiはるきをみる コメントを投稿

2020年4月4日、アメリカ留学生YouTuberはるきが「感染者数世界1位のアメリカ|NY現場からは以上です。」を公開。ニューヨークのリアルな情報、状態を説明し話題になっている。

現在アメリカニューヨーク州に住んでいるはるき。動画でニューヨークの現状やスーパーの様子を細かく紹介。またニューヨークでもマスクはどこにもなく入手も困難で、病人や医療従事者等にマスクが行き届くよう、健康な人はマスクは着用しないでと呼びかけられている。

はるき 感染が広がるニューヨーク州の今

出典:https://www.youtube.com/watch?v=7bNXNYHNDdY

2週間ぶりに買い物を買いにいくはるき。外出禁止となっているニューヨークだが、必需品の買い物や健康維持のためのジョギングは出来ると説明。スーパーにはトイレットペーパーはないが、冷凍食品や水、肉などの食品はあると紹介し、買い物から帰ってきたらアルコール消毒も行っていた。
また外出禁止期間が4月15日から4月30日にまで延長したことをうけ、はるきは「日常が恋しいと」コメント。

はるき アメリカ4月30日まで外出自粛を延長にガッカリ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=7bNXNYHNDdY
外出自粛期間もさらに2週間延長しガッカリしながらも、早く収まってほしいと語るはるき。
また動画を見た視聴者からは
「コロナが全世界から早く消え去りますように」
「東京都の人口は1400万人いる。
そのうち約9割が自粛
していたとしても、残りの140万人が渋谷や原宿などで遊んでいたら意味がない。」
「隔離が直訳ですが日本では自粛と言ってます。理由はアメリカ政府には法的強制力があるが、日本政府には強制力はなく要請しか出来ないから。」
などのコメントが寄せられた。

今後もニューヨークの現状を定期的に教えてくれることに期待したい。

↓もっとYouTuberの記事を読みたい方はこちら↓

harukiはるき

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。