• NEWS
  • 2020.04.08

ホロライブプロダクションから3人の女性VTuberがデビュー

VTuber事務所の「ホロライブプロダクション(hololive production)」は、傘下の「ホロライブインドネシア」から3名のVTuberのデビューが決定したことを発表した。どのようなVTuberが誕生したのだろうか。

「ホロライブインドネシア」初のメンバーがついにデビュー

VTuberがデビュー


VTuber事務所の「ホロライブプロダクション」は、傘下の「ホロライブインドネシア」から3名のVTuberデビューを発表した。「Ayunda Risu(アユンダ・リス)」「Moona Hoshinova(ムーナ・ホシノヴァ)」「Airani Iofifteen(アイラニ・イオフイフティーン)」の3名がデビューするという。

4月10日デビュー配信

すでにTwitterアカウントとYouTubeチャンネルを公開し、Twitterは4月6日より順次活動するとのことだ。また、YouTube初配信は4月10日に行われ、これがデビュー配信になるという。ツイッターではまた顔の全貌は明らかになっていないが、徐々に明かされるとのことだ。

ネット上の反応

ネット上では、可愛い!との声が多く見られた。また、インドネシアにもVTuberの活動を広げることに関し、おどろくツイートも見受けられた。AKB48がジャカルタや上海にも進出したが、VTuberもグローバルな時代に入っているのかもしれない。

「Ayunda Risu」「Moona Hoshinova」「Airani Iofifteen」がデビュー

①「Ayunda Risu(アユンダ・リス)」

魔法の森からやってきたリスの女の子。人間の世界で迷子になっていたが、とある事情があって優しいお姉さんの家に住むことになる。その恩返しをするためVtuberになることにした。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000245.000030268.html

キャラクターデザインは、やとみが担当。YouTube デビュー配信予定日は、2020年4月10日(金)22時からとなっている。

②「Moona Hoshinova(ムーナ・ホシノヴァ)」

モデル兼アイドルの大学生。バーチャル世界に興味を持ち、Vtuberになった。落ち着いているように見えるが実はホラーが苦手。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000245.000030268.html

キャラクターデザインは、によりが担当している。YouTube デビュー配信予定日は、2020年4月11日(土)21時からとなっている。

③「Airani Iofifteen(アイラニ・イオフイフティーン)」

絵を描くのが大好きな宇宙人の子。地球が好きすぎて、地球の大学のビジュアル・コミュニケーション・デザイン学科に入学した。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000245.000030268.html

キャラクターデザインは、夜ノみつきが担当した。YouTube デビュー配信予定日は、2020年4月12日(日)21時からとなっている。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター