• NEWS
  • 2020.04.27

杉田智和や平野綾が「ハレ晴レユカイ」踊ってみたを投稿 世界のファン熱狂

2020年4月26日、人気声優の杉田智和が平野綾に触発されYouTubeに投稿した動画「『ハレ晴レユカイ』踊ってみた?」が、急上昇1位を獲得した。

YouTubeでの動画活動を開始してまだ10日という短期間で登録者数は万人を突破、そして踊ってみたの動画再生回数は驚異の195万再生超え!

日本のファンだけでなく、コメント欄には海外のアニメファンからも喜びの声が寄せられている。

杉田智和のフリーダムな「ハレ晴レユカイ踊ってみた?」

杉田智和(39)ハレ晴レユカイを踊る

4月16日よりYouTubeにて「杉田智和/AGRSチャンネル」を開設し、動画投稿を開始した杉田智和が同月26日に投稿した「『ハレ晴レユカイ』踊ってみた?」が話題を呼んでいる。

【ハレ晴レユカイとは?】

2006年に放映された人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のEDテーマ。

主要ヒロイン3人が教室で曲に合わせて歌いながら踊るという、当時では非常に珍しいタイプのEDとなっており、当時のハルヒ人気もあり「ニコニコ動画」を中心に同曲の“踊ってみた”が大きなブームとなりました。

杉田さんは同作品で主人公の“キョン”役を、更に同年「銀魂」でも主人公“坂田銀時”役を演じ、より多くのアニメファンの間から注目を集めることとなりました。

「やれやれ。俺はやらないからな。」からの・・・やっぱり踊るゥー!!

実は、この動画が投稿される数時間前、ヒロインの“涼宮ハルヒ”を演じた声優 平野綾がIGTVに「お家で全力ハレ晴レユカイ」という踊ってみた&振り付けレクチャー動画を投稿しており、それに対し杉田はTwitterにて「やれやれ。俺はやらないからな。」と、彼女の投稿を引用リツイートしながらもあまり乗り気ではない発言を漏らしていた。

・・・が、しかし杉田の普段からのノリの良さを知っている彼のファンはそれが踊ってみた動画を投稿する布石であることは既にお見通し!?

どうツイートのリプライ欄には「そういうフリね、期待してるで」 「フラグ///」「完全に押すなよ押すなよ状態w」などの声が動画投稿前から続々と集まっていた。

海外ファンも絶賛!ツッコミどころ満載の踊ってみた!

フリーダムすぎる「踊ってみた」に爆笑・称賛の声


出典:youtube.com

ラジオやイベントなどに出演する際はいつも自身が演じる“銀さん”のようなフリーダムさが人気の杉田。もちろん、今回投稿した「踊ってみた?」動画も教科書どおりの振り付けではなく彼らしい自由すぎる舞いを披露し、視聴者たちを笑いの渦に巻き込んだ。

途中「笑いながらハミング」という歌詞が流れる部分で、格闘技の反則技 サミングをお見舞いするシーンが・・・(笑)


出典:www.irasutoya.com

それに対しコメント欄には「ハミングのところえサミングしてるの草」「それハミングじゃなくてサミング(目つぶし)や」などの爆笑の声・ツッコミが多数寄せられている。

また、サミングだけでなくこの他にも最初から最後まで笑いどころ満載の踊ってみた動画となっているので、まだ未視聴という方は文章でなくぜひ動画本編でじっくりとお楽しみいただきたい。

「やれやれ・・・」名台詞に感激・称賛の声も!


出典:youtube.com

平野綾が投稿した踊ってみた動画と同じく、彼が投稿した動画も自宅での自粛を多くの人々へ促すための動画となっており、動画の最後では「いいから家にいろ。Stay home」のテロップが。

また、最後に流れたキョンの口癖である「やれやれ・・・」という声には「最後めっちゃいい声で締めるのやっぱ杉田さんだ。。家にいます笑。」「最後の「やれやれ」に心臓撃ち抜かれたわ」など、称賛の声も多数寄せられている。

海外からもラブコール!「Thank Sugita-san!!」

出典:www.irasutoya.com

更に、同動画には日本だけでなく海外からのコメントも!

英語に加え「ありがとう」と日本語で綴ったコメントや「Thank Sugita-san!!」そして「hahaha!」など、英語が分からなくともポジティブであったり感謝の気持ちを伝えていることが読み取れる海外からの声も多数見られた。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。