• NEWS
  • 2020.05.02

「今回は笑いなし」はなお 青春ラブコメシネマで本気の演技

大人気YouTuberはなおでんがんのはなおが、e-Storyサービス「peep(ピープ)」にて配信される作品「再生回数100万回いったら×××してあげる」に出演する。本作品ではなおは、笑いなしの本気の演技に挑戦した。

はなおが青春ラブコメシネマで本気の演技を披露

はなおが『再生回数100万回いったら×××してあげる』に出演


出典:https://twitter.com/hanazuki86/status/1253572110900850688?s=20

はなおでんがんのはなおが、『再生回数100万回いったら×××してあげる』に出演する。本作品は、「peep(ピープ)」を手がける動画とテキストで構成されたシネマコンテンツであり、今回は第10弾となる作品だ。脚本は、恋愛小説家の*あいら*。主人公の佐藤陽太役には高根正樹、オーナーの桃子役は清水あいり、夏希役は永峰優、そしてはなおは、謎の動画クリエイター役を演じている。

『再生回数100万回いったら×××してあげる』のあらすじ

本作品は、主人公の大学生動画クリエイターがシェアハウスに引っ越すところから始まる。シェアハウスには少しエッチな女性がオーナーを務めており、オーナーに翻弄されながら成長していくという青春ラブコメディになっているとのことだ。

趣味で動画配信をしている主人公・陽太。ある日、住んでいるシェアハウスの小悪魔オーナーから、再生回数が100万回を超えたら×××してあげると言われ、大慌て。陽太は、オーナーさんから×××してもらうことができるのか…!?

出典:清水あいり・はなお(はなおでんがん)出演!ちょっとエッチな青春ラブコメディ『再生回数100万回いったら×××してあげる』公開

シネマコンテンツについて


出典:清水あいり・はなお(はなおでんがん)出演!ちょっとエッチな青春ラブコメディ『再生回数100万回いったら×××してあげる』公開

シネマコンテンツとは、e-Storyサービス「peep」内で展開している映像と共に小説が読めるサービスだ。「動画」と「テキスト」を組み合わせており、タップしながら小説を読み進めていく中で、シーンに合った動画が流れるという新しいコンテンツだ。

はなおのインタビューが公開

久々に緊張した


出典:清水あいり・はなお(はなおでんがん)出演!ちょっとエッチな青春ラブコメディ『再生回数100万回いったら×××してあげる』公開

はなおは今回のドラマ出演するにあたって、インタビューに答えている。「僕、普段あんまり緊張しないタイプだし、場数も踏んできたんですけど、今日は久々に緊張しました。」と答えた。今まで撮影に関しては場数を踏んできてCMはあまり緊張しないというが、今回は役になり切らなければならないため、とても緊張したと語っていた。

笑いなしの演技


出典:清水あいり・はなお(はなおでんがん)出演!ちょっとエッチな青春ラブコメディ『再生回数100万回いったら×××してあげる』公開

今までは視聴者に笑ってもらうために動画を配信してきたはなお。そのたえ、なんでも笑いにもっていきたくなってしまうという。しかし今回は笑いなしのガチ演技をしなければならず、恥ずかしいという気持ちが大きかったようだ。自分の映像を見るのは好きだが、今回のは見ないかもしれないと語った。

「peep」はとても画期的


出典:清水あいり・はなお(はなおでんがん)出演!ちょっとエッチな青春ラブコメディ『再生回数100万回いったら×××してあげる』公開

今回ドラマが配信されるサービス「peep」も実際に利用したというはなお。過去によっち(ボンボンTV)やカンタ(水溜りボンド)が出ている作品もあり、映像と文字が合体しているのがとても画期的だと感じたようだ。今までにない表現方法をするコンテンツであり、頭がいいなと感じたと語っていた。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター