• NEWS
  • 2020.05.03

YouTuberがちょすが「5分でわかる日本の歴史」を紹介!自粛中の勉強に!

YouTuberのがちょすが、角川まんが学習シリーズ『日本の歴史』を紹介した動画「5分でわかる日本の歴史」を公開した。新型コロナウイルスの影響で学校が休校になる中、新たな学習コンテンツとして役立つこと間違いなしだ。

がちょすが「5分でわかる日本の歴史」を公開

角川まんが学習シリーズ『日本の歴史』で学ぶ


出典:臨時休校の学習対策に! 子どもたちに大人気のYouTuberがちょすが紹介する「5分でわかる日本の歴史」を一気見。

角川まんが学習シリーズを出版するkadokawaが、「5分でわかる日本の歴史」の全6種類動画を公開した。今回は大人気YouTuberのがちょすが案内人となって紹介しており、小学生が積極的に学べる内容となっている。

「ヨメルバ」で漫画を期間限定無料公開


出典:KADOKAWA児童書ポータルサイト ヨメルバ

また、今回の企画に伴い「ヨメルバ」で漫画を期間限定無料公開するとのことだ。KADOKAWAの児童書ポータルサイト「ヨメルバ」で、5月31日(日)まで無料で読むことができる。子供だけでなく、歴史を学び直したい大人のみなさんもこの機会に呼んでみてはいかがだろうか。

角川まんが学習シリーズについて


出典:amazon.com

角川まんが学習シリーズは、誰もが小学校の図書館で見かけたことがあるのではないだろうか。歴史を学ぶ中で一番必要なことは歴史のストーリーや流れをつかむことである。このシリーズは、「人物を中心とした物語」と「時代の大きな流れ」の二つに着眼して構成されているため、教科書を読むよりも分かりやすく歴史を学ぶことができる。また、スタジオジブリの近藤勝也、「ケロロ軍曹」の吉崎観音、「DEATH NOTE」の小畑健がカバーを担当し、魅力的なイラストになっている。

「5分でわかる日本の歴史」動画紹介

江戸時代にもファーストフードが!?元禄文化の実態とは!

この動画では、江戸時代の生活や文化を紹介している。漫画にがちょすがセリフを吹き込んだ形式となっていて、動画で気軽に歴史を学べることができる。また、今私たちの生活にある身近なものを共通点に学べるため、記憶に残りやすく作られている。

子どもに大流行!大正時代に人気の遊びを大公開!

本動画では、大正時代に流行った遊びやおもちゃを紹介している。子供の目線に立って大正時代の遊びや歴史を学べるため、とても親近感がわくような内容になっている。

「本能寺の変」の真実とは!? 明智光秀はなぜ信長を裏切ったか?

本動画は、戦国時代の永遠の謎ともされている本能寺の変について漫画で紹介されている。教科書で学ぶととても難しく感じるが、このように漫画でストーリーとして勉強すると記憶にも残りやすく興味を持てるようになるため、おうち時間にぴったりだ。

その他にも、縄文時代や東京オリンピック当時のことなども学べる動画が公開されている。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター