• NEWS
  • 2020.05.14

カジサック ドッキリの裏側を大公開 ドッキリ企画まとめ

数多くのドッキリ動画があるカジサック。2020年5月13日には「【ドッキリ】ドッキリの向こう側をお見せします」を投稿。明らかにドッキリを仕掛けそうな場面で仕掛けないというドッキリをやってみた。今回はカジサックのドッキリ企画をまとめてみよう!

カジサック ドッキリの裏側を大公開!

ドッキリされると思ったカジサックはどんなリアクションを取るのか?!

2020年5月13日カジサックが「【ドッキリ】ドッキリの向こう側をお見せします」を投稿。

今まで多くのドッキリ企画をやってきたカジサックは、「ドッキリを仕掛けられるのでは?」という脳になっているはず。それを逆手に取ったドッキリをしかけてみた企画だ。

ドッキリを仕掛けられていると分かっていながら、カジサックはどんな行動をとるのか?

ドッキリを仕掛けられそうな6つの状況を準備

出典 カジサックKAJISAC YouTubeチャンネル

前準備として「ジャージを着てカジサックの状態で来ていただけますか?」とLINE。撮影しないのにカジサック衣装を要求するのは明らかにおかしい。会議室には不自然な隠しカメラがあり、ドッキリをされると気付くには十分な状況を用意した。

ここから何も起こらない6つのドッキリがスタートする。

仕掛けられる度に「これは絶対ドッキリだ!」と思いながらビクビクするカジサックや、何も起こらなかった時のカジサックの表情や行動に注目!

ファンの反応

出典 カジサックKAJISAC YouTubeチャンネル

今回のドッキリは「神回」「企画段階から終始笑えた」「こういう平和なドッキリが好き」「カジサックが可愛い」など、ファンに好評だ。

この動画では、ドッキリに怯えたり何もなくてホッとしたり、変な状況に疑問を感じたりするカジサックの様子を楽しめるほか、普段見ることのできないカジサックの企画会議の様子が見られるのもファンにとって貴重なものとなった。

愛する家族も一緒にドッキリ

ヨメサックに初めてのドッキリ

2020年3月19日のドッキリは「【ドッキリ】ヨメサックにLINEで「愛してる」を送り続けたらとんでもない事に…」。

「ヨメサックにドッキリを仕掛けたいけれど、傷つけたくない」と悩んだ結果、LINEで「愛してる」と送り続けるドッキリをすることに決めた。

しかしこのドッキリは、カジサックの思い描いていたことと違う展開になり、カジサックが恥をかいた上に失敗するという散々な結果となってしまった。

最後のおまけにリベンジドッキリも収録している。

ヨメサックのドッキリにカジサックが仕返し!

 2020年2月17日のドッキリは「【ドッキリ】ヨメサック間違い探し!〜一週間ぶりに会ったヨメサックの変化に気付けるのか?〜」。

ヨメサックの5つの変化にカジサックは5分で何個気づくのか?!普段きちんと見ているかが試される企画だ。

4月27日にはカジサックが「【仕返しドッキリ 】カジサックの間違いにヨメサックは気付けるのか?」と仕返し。

この2本の動画で、今後の2人の関係が決まる?!

せんちゃんのほっこりドッキリ

2020年5月10日のドッキリは「【ドッキリ】せんちゃんはじめてのウーバーイーツ」。

トンボの頼んだウーバーイーツをせんちゃんが配達するというもの。また、その中にトンボの嫌いなパクチーが入っている。

できればパクチーを入れやすいものを注文して欲しいため、マックを頼むよう誘導。パクチーを入れるときのせんちゃんの反応や、自転車に乗るせんちゃんが可愛い!ほっこりできるドッキリだ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、まいぜんシスターズ、はじめしゃちょーの畑など。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。