• NEWS
  • 2020.05.19

きっずちゅーぶが絵本を出版 芸能人やYoutuberとコラボし無料で絵本化

絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」で配信しされた動画が、絵本として販売されることが決定した。また、運営会社は新たに芸能人やYouTuberとコラボできるようなシステムを立ち上げたとのことだ。

きっずちゅーぶが絵本を出版

「キッズチューブ出版」を開始


出典:【無料で絵本制作&販売収益を還元】絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」が出版事業開始に伴い共創プログラムを発表

絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」が、「キッズチューブ出版」を開始した。今まできっずちゅーぶが制作・配信をしてきた絵本の読み聞かせ動画は約500作品。そのほとんどの作品が、紙の絵本として出版されるという。なお、絵本はAmazonにて送料無料で購入可能だ。

主な出版作品①


出典:【無料で絵本制作&販売収益を還元】絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」が出版事業開始に伴い共創プログラムを発表

ムシバイキンのひっこし:送料無料990円(税込)

【あらすじ】
ムシバイキンの一家は旅をしていました。「どこかに良い住処はないかなー」そんなとき、「歯磨き嫌い!めんどくさいもん!」歯磨きが嫌いな女の子の声が聞こえてきました。

出典:amazon.co.jp


出典:【無料で絵本制作&販売収益を還元】絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」が出版事業開始に伴い共創プログラムを発表

すごいぞピーマン:送料無料990円(税込)

【あらすじ】
ピーマン君は嫌われ者。「にがいから嫌ーい。」「美味しくないから嫌ーい。」子どもたちにそう言われていつもひとりぼっちでお皿に残されます。ピーマン君はそのたびにお皿の上でぽろぽろ涙をこぼしました。「ボクはどうして苦いんだろう。どうして美味しくないんだろう。」ピーマン君は毎日悩んでいました。

出典:amazon.co.jp

主な出版作品②


出典:【無料で絵本制作&販売収益を還元】絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」が出版事業開始に伴い共創プログラムを発表

【あらすじ】
「おやすみなさい」お月さまは空へのぼるとみんなに聞こえるようにいいました。「おやすみなさいお月さま」「おやすみなさい、またあした」動物村のみんなは窓からお月さまに挨拶をすませると、布団へ潜り込みました。

出典:amazon.co.jp

芸能人やYoutuberとコラボを開始

芸能人やYoutuberとコラボ

絵本出版とともに、芸能人やYoutuber等のインフルエンサーとコラボして絵本を出版する「オリジナル絵本共創プログラム」が開始することも発表された。絵本制作ノウハウ、YouTubeチャンネル登録者数2万人超、月間100万再生超という基盤をすでに確保しているきっずちゅーぶ。この基盤を生かし、インフルエンサーが持つエピソードを募集し絵本を制作するというものだ。

芸能人やYoutuberとコラボのしくみ①


出典:【無料で絵本制作&販売収益を還元】絵本読み聞かせ動画チャンネル「きっずちゅーぶ」が出版事業開始に伴い共創プログラムを発表

仕組みとしては、まずインフルエンサーから絵本のエピソードを募集する。きっずちゅーぶを運営するイースマイリーがそのエピソードをもとに読み聞かせ絵本動画を制作し配信。その後も絵本の出版・販売までをすべて無料でバックアップするという。また、販売収益の一部は還元される。

インフルエンサーは、絵本にしたいシナリオの起承転結を提供するだけで、その後のシナリオやイラストの制作、ナレーション収録、動画編集、YouTubeチャンネル掲載、絵本の出版・販売はすべてイースマイリーが引き受けるというシステムだ。

芸能人やYoutuberとコラボのしくみ②

なお、インフルエンサーが提供したエピソードの著作権はすべてイースマイリーに帰属することを条件としている。影響力のあるインフルエンサーや芸能人の名前が使えるとのことで、イースマイリーの知名度アップにもつながる企画になっている。また、インフルエンサーも無料で絵本が出版できるというメリットがある。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター