• NEWS
  • 2020.05.24

ラジオ系YouTubeチャンネルまとめてみた

ラジオ系YouTubeチャンネル③

虫眼鏡の放送部

「虫眼鏡の放送部」は、東海オンエアのメンバーである虫眼鏡の個人チャンネルだ。虫眼鏡のトーク力がとても高く、人気のラジオチャンネルとなっている。

「虫も殺さないラジオ(通称:虫コロラジオ)」と題して、部員(視聴者)から寄せられるお便りに答えていく。メインチャンネルが休みの月曜日に投稿され、東海オンエアを知らない人もファンになってしまうという人気ぶりだ。

お便りは1週間に1000通を超えており、読まれることはハガキ職人でも難しいほどの確立である。虫眼鏡の独特な切り口のトークは妙な説得力があり、はまってしまうこと間違いなしだ。

虫眼鏡の放送部はこちら

東野幸治

東野幸治のYouTubeチャンネルでは、音声のみのYouTubeチャンネルとして開設。「東野幸治の幻のラジオ」と題したトークを配信している。

「どうも、東野幸治です。YouTube始めました。音声だけのYouTubeをやろうと思っております。お聞きの皆さん、宜しくお願いします。」とコメントしたラジオは2020年2月から始まり、現在12万人の登録者数を誇っている。

また、「幻Tシャツ」と題したオリジナルTシャツプレゼント企画、ゴールデンウィークには芸人と生電話を繋ぐ企画など様々な企画を行い、スポンサーもつくなど人気は急上昇している。

東野幸治の幻のラジオはこちら

ラジオ系YouTubeチャンネルまとめ

ラジオYouTubeチャンネルには、芸能人が放送しているラジオをそのままYouTubeでも聞けるようにしたチャンネルや、漫才を音声にしたチャンネル、YouTuberがサブチャンネルとして運営するチャンネルなど、様々なコンテンツがあることがわかった。

音声のみのため、作業用BGMにも使えるものがたくさんある。勉強や在宅ワークのお供に聞いてみてはいかがだろうか。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター