• NEWS
  • 2020.05.27

元UUUM所属 木下ゆうかの新事務所が決定!コラボテクノロジーとAnyMindによるWマネジメント

2020年5月27日、大食いYouTuberの木下ゆうかが「【ご報告】事務所に入りました。」と題した動画を公開した。

今回、木下が所属することとなった事務所は「コラボテクノロジー」。

また、同社の紹介により更にアジア最大級のMCNである「AnyMind Creators Network」ともマネジメント契約を締結し、今後は上記2社が共同で木下のマネジメントを行っていくという。

木下ゆうかが新事務所所属!「私に一番合っていると思った」

コラボテクノロジー×AnyMindのWマネジメントが決定!

「新しいことにチャレンジをしたい」という理由から、2020年1月にUUUMを卒業した木下。

日本国内だけにとどまらず、海外での活動も積極的に行っていくべくパートナーを探していた所、知人の紹介で今回所属することとなったインフルエンサープロダクション「OTOZURE」を運営する「株式会社コラボテクノロジー」と出会い、動画制作や相談に乗ってもらうなど、フリー期間のときから様々なサポートを受けを受けていたという。


出典:AnyMind公式HP

また、コラボテクノロジーと共同で、アジア最大級のMCN「AnyMind Creators Network」も木下とマネジメント契約を締結。

先日投稿した、タイのクリエイター“EaterOat”とのコラボ動画も同社によるサポートから実現したとのことだ。

動画はこちら

「私に一番合っている」新事務所所属を決めた理由は?

これまで彼女が所属していたUUUMは、主に国内での活動に重きを置くMCN。

木下の動画は日本だけでなくアジアを中心に人気が高いことから「日本にとどまらない世界進出」を視野に入れていたという。

そのため、アジアを中心に世界13市場17拠点を置く巨大MCNであるAnyMindは木下にとって「やりたいことの実現」がより可能になる事務所。

動画では、コラボテクノロジー・AnyMindとマネジメント契約を締結するに当たり木下は「私に一番合っていると思ったのはこの会社です」と、大変満足げな表情を浮かべていた。

木下ゆうか 新事務所所属で動画はどう変わる?

今までと変わらず、可愛い・美味しい大食い動画を投稿!


出典:AnyMind公式HP

今回「Wマネジメント」という少々特殊な形で事務所に所属することとなった木下だが、だからといって今後も動画スタイルは変わることは特に無く「安心して下さい」と視聴者へ向けて発信。

これまで通り、そしてこれまでよりも更に幅広く皆に食を通じて楽しんでもらったり幸せになってもらえる活動」を続けていくという。

海外ロケ・海外クリエイターとのコラボが増えるかも!?

今後は、以前よりも活発に海外へ向けた動画活動を行っていく予定の木下。

現在は新型コロナウイルスの影響によりまだ先の話になるかも知れないが、以前AnyMindのサポートで実現したEaterOatとのコラボのように、他にも様々な海外クリエイターとのコラボ、そして海外ロケが増えることに期待が高まる。

木下ゆうかからのメッセージはこちら!

世界中の人を食でつなげることができたらうれしいです!

いろんなものを食べたり作ったり、みんなに楽しんでもらえることを日々考えて頑張ります!
(AnyMind公式HPより)

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。