• NEWS
  • 2020.05.31

DAZNのTwitter(ツイッター)は便利!インスタグラム等SNSの活用でDAZNを楽しもう

DAZNは「いつでもどこでも」スポーツ配信を楽しむことができる便利なサービスだ。

しかし、DAZNを利用するうえではTwitterを始めとするSNSの活用を無視できないことを、知らない人は意外と多い。

DAZNのTwitter活用術について理解をしておけば、DAZNの魅力をさらに強く感じることができるだろう。

そこで今回は、DAZNのTwitter活用について徹底調査し、解説する。

DAZNはTwitterで過去コンテンツの再配信を実施!

直近でDAZNがTwitterを活用した例として、Twitter上での過去コンテンツ再配信が挙げられる。

そこではその概要について説明していこう。

DAZNTwitterでユーザー投票を募り決定

出典:DAZNホームページ

新型コロナウイルスの影響により、野球やサッカーなど様々なスポーツの試合が中止もしくは延期されてしまった状況を受けて、DAZNはTwitter上で過去コンテンツの再配信を実施した。

配信するコンテンツの決定は、Twitter上でのファン投票により行う。

多くのスポーツファンが意気消沈する中で、SNSで発せられるユーザーの声を大切にしたいというDAZNの思いから実現した取り組みだ。

過去コンテンツの配信となると勝手なことはなかなかできず、権利確認等を慎重に進める必要がある。

しかしDAZNはそれらを迅速に行い、早期のコンテンツ再配信が実現したのだ。



第一弾はJリーグコンテンツ

出典:DAZNホームページ

ファン投票によるコンテンツ再配信の第一弾は、DAZNの中核を担っているとも言えるJリーグ関連コンテンツだ。

連覇を果たした川崎フロンターレの優勝特番である「川崎F優勝への軌跡」や「川崎V2ストーリー」、2019年のマリノスとFC東京、鹿島アントラーズの優勝争いにスポットを当てた「THE METHOD 優勝争い3クラブの変革」などが再配信された。

このキャンペーンは今回で終わってしまうわけではなく、今後も複数回にわたって継続的に開催される予定だ。



過去には有名選手の引退会見も

出典:DAZNホームページ

実はDAZN Twitterでは、過去にも重要な配信を行ったことがある。

現在もサガン鳥栖のアドバイザーとして活躍しているフェルナンド・トーレスの引退会見も、2019年6月23日にTwitter上で独占ライブ中継されたのだ。

全盛期はプレミアリーグを代表する選手とも言われていたフェルナンドトーレスの引退会見には、注目していた人も多かったに違いない。

DAZNはそれを、誰もが無料でアクセスできるTwitter上で配信することを決めたのだ。

DAZNがいかにスポーツ配信を通じて多くの人に喜びを届けたいと考えているかが、この出来事から充分に分かるだろう。



DAZNのTwitterアカウントは二種類

出典:DAZNホームページ

先程からDAZN Twitterと繰り返し話しているが、実はDAZNのTwitterアカウントは以下の2つがある。

・DAZN JAPAN(@DAZN_JPN
・DAZN ヘルプ(@DAZN_JP_Help

DAZN JAPANは先ほど紹介したような過去コンテンツやハイライトの配信などを中心としている。

一方のDAZNヘルプは、DAZNの便利機能に関する発信やスポーツの中止・延期情報、DAZNの障害情報などを発信しているアカウントだ。

DAZNユーザーだけでなく多くの人が便利にとって、両方のDAZN Twitterアカウントは便利な存在だと言えるだろう。



DAZNのTwitterをフォローするメリット

ここからは、DAZNのTwitterをフォローするメリットについて解説する。

DAZNはTwitterの活用をとても重要視しているから、メリットは非常に多いのだ。

DAZN Twitterは試合のハイライトを配信

出典:DAZNホームページ

DAZN Twitterは、様々な試合のハイライトシーンを都度配信している。

得点シーンだけでなく良いプレーをしたシーンなどを独自の視点で切り取って配信しているから、スポーツの楽しさを様々な形で手軽に楽しむことができるだろう。



DAZN Twitterは時々試合のライブ配信をする

出典:DAZNホームページ

DAZN Twitterではハイライトの配信だけでなく、時々ライブ配信も行っている。

もちろんTwitterなので無料であり、DAZNを試してみる良い機会になるだろう。

DAZNは1ヶ月無料トライアルを常に実施しているので、Twitterでライブ配信を見て興味を持った場合にはそのまま無料トライアルを試してみるということも気軽にできるのだ。



DAZN Twitterは番組表代わりになる

出典:DAZNホームページ

DAZNユーザーであればDAZN公式ページで番組表が確認できるのはご存じだろうが、はTwitterでも直近で配信される試合の告知を行っている。

Twitterは非常に気軽に利用できるツールだから、いちいちDAZNの公式サイトを開くのが面倒だと言う人も便利に利用することができるのだ。

Twitterをフォローしておくことで、DAZN配信のアラーム機能として活用することができるだろう。



DAZN Twitterは時々プレゼント企画も実施

出典:DAZNホームページ

更にお得な情報として、DAZNのTwitterではプレゼント企画もたびたび実施されている。

DAZNの公式サイトでもプレゼント企画についてはアナウンスされているのだが、イチイチ開くのは少々面倒であり、Twitterで確認できるのであれば非常にありがたい。

DAZNのTwitterに登録しておくだけでお得な情報に気付くことができるのだから、登録しておかない手はないだろう。



DAZN Twitterはその他様々な情報を配信している

出典:DAZNホームページ

その他にもDAZNではまだまだ、数多くの情報を発信している。

先程少しお話しししたトラブル情報や試合の中止・延期情報などを逐一発信しているため、登録しておくことでDAZNの情報だけでなくスポーツの情報もタイムリーに知ることができるだろう。

また、DAZNヘルプのアカウントではDAZNに関する不明点を質問することもできるため、簡単な事であればここで解決することも可能だ。

これほどTwitterを有効活用している動画配信サービスは、他にはないと言っても過言ではないのではないだろうか。



コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘治さんやガーリィレコードチャンネルなど、平和な雰囲気のYouTuberはついつい見てしまいます。

TAG