• NEWS
  • 2020.06.09

バケモノバケツ委員会がクリエイターレーベル「Be」所属を報告

この記事の動画:
バケモノバケツ委員会【バケ会】
バケモノバケツ委員会がクリエイターレーベル「Be」所属を報告

バケモノバケツ委員会【バケ会】をみる コメントを投稿

2020年6月8日、躍り手として有名なバケモノバケツ委員会が「ご報告させてください」を公開。フリーで活躍しているバケ会が事務所に所属したと話題になっている。

フリーで活躍してきたバケモノバケツ委員会が、事務所に所属することを報告。2人が所属するのは「Be」というソニーミュージックが立ち上げたクリエイターレーベル。「Be」はネットクリエイターをサポートするということであおいちひろや青いトマト等も所属している。

バケ会がクリエイターレーベル「Be」に所属

出典:バケモノバケツ委員会【バケ会】

バケモノバケツ委員会がソニーミュージックが立ち上げたレーベル「Be」に所属することになった。これを機に案件が来たり、活動の幅も広がるのではと語っている2人。今までの活動もしつつ新なことにもどんどん挑戦していきたいと報告している。
また今までプレゼントやファンレターを受け取ることが出来なかったが、事務所に所属したので受け取ることが出来るとコメントもしていた。

バケ会 視聴者からはお祝いコメント続々

出典:バケモノバケツ委員会【バケ会】

動画を見た視聴者からは
「事務所入社おめでとうございます☁✨
バケ会がどんどん案件して稼げますように()」
「ジリ貧チャンネルでも面白すぎるけど、案件でバケ会が富豪チャンネルになったのも見たい!!
所属おめでとうございます~😂」
「素直におめでとうの一言に尽きる」
などのコメントが寄せられた。

「Be」に所属したバケモノバケツ委員会の活躍に期待したい。

↓もっとYouTuberの記事をみたい方はこちら↓

ソニー・ミュージックがクリエイターズレーベル「Be(ビー)」を始動 バケ会も所属

(アイキャッチ画像引用元:仮面ライアー217 twitter

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。