• NEWS
  • 2020.06.15

宮迫博之がアーティストデビュー プロデュースはDJ社長

2020年6月13日宮迫博之がレペゼン地球DJ社長のプロデュースで”アーティスト宮迫博之”として正式にデビューすると発表した。デビュー曲は「雨あがり」。2020年6月14日に行われたレペゼン地球の無観客ライブにて披露した。

宮迫博之がDJ社長プロデュースでアーティストデビュー

宮迫博之がアーティストデビューを発表 プロデュースはDJ社長

2020年6月13日宮迫博之が動画「宮迫博之として正式にデビューする事になりました」を投稿。”宮迫博之”として歌手デビューすることを発表した。

宮迫は、過去に山口智充とのユニット「くず」や世界のナベアツがプロデュースした竹馬アイドルユニット紫SHIKIBUとして歌った経験はある。また、YouTube上で歌うこともあるが、今回はアーティストとして継続的に音楽活動をすると意気込んだ。

プロデュースはYouTubeデビューでお世話になったレペゼン地球DJ社長

宮迫博之をプロデュースするのは、レペゼン地球のDJ社長だ。宮迫がYouTube活動を始たばかりの時に対談し、アンチに対するプラスな思考力や、YouTubeとして活動する上でのアドバイスをもらったというYouTubeの先輩。

コロナ禍で大打撃を受けたレペゼン地球に「何かできないか?」と伺うと、「曲を書くので歌ってください」と言われ、1曲のみのプロジェクトとしてスタート。後にDJ社長プロデュースで継続的に音楽活動をすることになった。

尚、音楽活動におけるライブなどの収益はレペゼン地球に還元していく。

宮迫博之デビュー曲をレペゼン地球の無観客ライブで披露

レペゼン地球はコロナ禍で予定していたアリーナツアーが中止になり大打撃を受けた。無観客ライブの案もあったが、それにはプラス8000万が必要で非現実的なこと。

そんな中、ヒカルがグッズ販売などに協力。一緒にコラボすることでお金を生み出そうと提案。更にラファエルが無観客ライブのお金を出すと言い、レペゼン地球の無観客ライブが決定した。

宮迫博之は、この無観客ライブに出演することとなった。

宮迫博之のデビュー曲「雨あがり」レペゼン地球 無観客ライブにて披露

宮迫博之のデビュー曲「雨あがり」 生ライブ後にMVを披露

2020年6月14日宮迫博之がアーティスト活動の第1弾として、デビュー曲「雨あがり」を生披露した。

18時には、レペゼン地球の無観客ライブのオープニングアクトとして「雨あがり」を歌い、19時にYouTubeチャンネルにてMVを公開した。

宮迫博之デビュー曲「雨あがり」緊張の生披露

2020年6月14日18:00レペゼン地球無観客ライブがスタートした。まずはオープニングアクトとして宮迫博之が登場。挨拶の後、デビュー曲「雨あがり」を歌った。

今まで芸人としてテレビやお笑いライブなど、経験豊富な宮迫でも、アーティストとしてのスタートには緊張している様子だった。

完ぺきとは言えないスタートだったが、気持ちのこもった歌はファンの心に刺さった。

宮迫博之デビュー曲「雨あがり」MV公開

無観客ライブ終了時間の19:00に、YouTubeチャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」にて、アーティスト宮迫博之のデビュー曲「雨あがり」のMVを公開した。DJ社長のイメージから想像できない雰囲気の楽曲だが、宮迫博之の気持ちをしっかり汲んだ曲となっている。

▼宮迫博之「雨あがり」▼

作詞/作曲:DJ社長

トラックメイク:チバニャン

MV制作:シノサン

ダウンロードサイト:iTunesストアGoogle play MusicレコチョクAmazon Musicdミュージック

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、はじめしゃちょーの畑など。ゲーム実況では、おれんじ君にハマっています。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。