• NEWS
  • 2020.06.19

神木隆之介がYouTubeチャンネル「リュウチューブ」開設 オタクな一面も公開

国民的俳優の神木隆之介が、YouTubeチャンネル「リュウチューブ」を開設することを発表した。18日に初回動画を投稿し、自身のオタクな一面や素顔を紹介した。同事務所の俳優・佐藤健からも祝福コメントが寄せられた。

神木隆之介がYouTubeチャンネルを開設

YouTubeチャンネル「リュウチューブ」開設


引用:#1「神木、YouTube始めるってよ」〜チャンネルアートを作ろう!〜

人気俳優の神木隆之介が、YouTubeチャンネル「リュウチューブ」開設したことを発表した。デビュー25周年に記念プロジェクトの始動を発表し、その一環としてチャンネルを開設することとなった。

動画は、神木の“秘密基地”となる場所から更新される。神木自身が関心を持つトピックスをテーマに、等身大でナチュラルな姿を届けていくという。普段見られない素顔が見られるチャンネルとなりそうだ。

佐藤健から祝福のコメント


引用:#1「神木、YouTube始めるってよ」〜チャンネルアートを作ろう!〜

初回動画では、事務所の先輩で親しい関係だという佐藤健から祝福コメントが寄せられた。

「マニアックなことやるんでしょ? 今までブランディングで隠してたと思うんだけど…大幅なプラン変更があった?ちょっとはコントロールしないと、ヤツは予想以上よ」と神木隆之介に魅力を語った。

また、「やるからにはアクセル全開でやってほしい」とアドバイスし、神木隆之介のYouTubeチャンネル開設に期待を寄せた。

グラフィックデザインも披露


引用:#1「神木、YouTube始めるってよ」〜チャンネルアートを作ろう!〜

また、動画内ではグラフィックデザイナーの佐藤卓が手がけたロゴが公開された。デビュー25周年記念プロジェクト記念のデザインだということだ。二人は2013年に雑誌対談をしたことがきっかけで、普段から親交があるという。

初回動画はチャンネルアートを披露

運転姿を披露


引用:#1「神木、YouTube始めるってよ」〜チャンネルアートを作ろう!〜

初回に投稿された動画では、神木隆之介が運転をする貴重な姿を公開。まるで助手席に座っているかのようなアングルは、ファンにとってたまらないものだろう。

また、普段はアニメイトや秋葉原によく行くということも告白した。オンラインゲームもやるということで、オタクな一面が垣間見える貴重なショットとなった。

チャンネルアートを制作


引用:#1「神木、YouTube始めるってよ」〜チャンネルアートを作ろう!〜

秘密の基地にやってきた神木隆之介は、さっそくチャンネルアートを制作することに。イメージを膨らませて様々な案を提案していく。そして考え抜いた結果、犬の足跡をモチーフにした可愛らしいチャンネルアートが完成した。

今後の意気込みを語る


引用:#1「神木、YouTube始めるってよ」〜チャンネルアートを作ろう!〜

最後に神木隆之介は、今後の意気込みを語った。佐藤健からも期待されているとのことで、気合ばっちりのようだ。

今後の2回以降の更新は、今まで見せていなかったマニアックな趣味について語ったり、さまざまなことに挑戦したり、ファンとのための企画を計画したりしているとのこと。また、神木隆之介だからこそ呼べる豪華なゲストも企画しているという。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター