• NEWS
  • 2020.06.26

手越祐也 ジャニーズ退所理由や歌手タレントYouTubeでの活動について語る「チャレンジしたい気持ちがあった」

先日ジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」メンバーの手越祐也が、自身の YouTubeチャンネルにて、2020年2月23日の20時から緊急記者会見を行った。会見では退所の経緯や今後のタレント、 YouTuber、事業化、ボランティア活動について熱い想いを語った。

手越祐也が緊急会見! 会見内容を簡単にご紹介。

ジャニーズ事務所を対処した元「NEWS」メンバーの手越祐也がジャニーズ事務所退所後初めての会見を行った。

会見はテレビではなく、先日手越が開設したばかりのYouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」にてライブ配信にて放送された。

会見を開いた理由は「今まで応援してくれたファンに対しちゃんと自分の真実を伝えたい」という気持ちからであることで、会見中は

►手越祐也のYouTubeチャンネルはコチラ:手越祐也チャンネル

今回、会見はYouTubeのライブ配信にて約2時間に渡り行われた。要点だけをまとめた会見内容は、以下の通りである。

ジャニーズ退所について

元々、今回の報道がある以前、今年の3月頃から手越はジャニーズ事務所を退所することを相談していたのだという。

また、5~6年前から心のどこかで事務所を退所し、男32歳、ジャニーズに甘えずにもう一度チャレンジしたい、変化しなければいけないと感じていたのだという。

そのため、今回の退所は一部報道されていた「4月下旬以降の活動自粛後に決めたもの」であることを否定。そして、今回の退所は事務所や所属グループである「NEWS」などとトラブルがあったわけではないということを説明し、これまで自身に力を貸してくれたスタッフやNEWSメンバー、そして応援してくれたファンたちへ向けて感謝の意を延べていた。

「キャバクラ手越」の報道について


出典:いらすとや

また、今回コロナ禍の中女性との会食を繰り返し「キャバクラ手越」と東スポに報道されたことについて、会食が「自分の夢の準備のため」だと弁明した手越。

会食はチーフマネージャーに予定を伝えており、女性と一緒にお酒を飲んでいたことは事実であるとし、しかし、その中には医療従事者やボランティア関係の人物も一緒に会食をしており「将来医療従事者としてボランティアや手伝いができないかという話をする会」であったことを明かした。

また、他の会食についても「将来について考えないとまずいと思いゲームのプロダクトに登場させていただけないかと思い(コロナ禍の中)会食してしまった」とのこと。

これについて説明をする機会が無かったため、憶測が広まったことについて「変な心配を与えてしまった」と改めて謝罪した。

ジャニーズ事務所は6月19日に円満退所


出典:いらすとや

先に述べたとおり、ジャニーズ事務所の退所については活動自粛後に決めたことではなく元々頭の片隅に置いていたことであったため「円満退所」であることを明かした手越。活動自粛は報道の翌々日あたりに言い渡されたとのことだ。

退所については「今までお世話になった方々と揉めたくない」ということ、そして事務所からの希望で互いに弁護士を付け話し合いを進めたという。

ジャニーズ退所後、手越祐也が「やりたいこと」とは

歌手活動・タレント・テレビでの活動を継続予定


出典:いらすとや

また、ジャニーズ退所後の活動については、ジャニー喜多川氏より予てから

「ユーが“ジャニーズは歌が下手”というイメージを変えてくれる」

「ユーの歌は素晴らしい」

と手越の歌唱スキルについて称賛していたことから、今後も歌手としての活動を主軸として活動していきたいという。

また、天真爛漫なキャラクターが大人気だったテレビ・タレント活動についても「許されるのであれば」続けていきたいと語っている。

「パフォーマンスを結果で・・・」今後の抱負語る


出典:いらすとや

そして、今後YouTuberや実業家として活動をしていくという噂がある中、あくまで手越は今後も「歌手・タレント」としての活動をしていきたいとのこと。

「ファンに向けて背中を押してあげられる活動をしていきたい」

「手越祐也を応援してて良かったというパフォーマンスを結果で見せつける」

と、今後の抱負を明らかにした。

まだ今後についてはざっくりとしか「やりたいこと」は決まっていないそうだが、新たにファンクラブを作成中であったり、更に中国やアメリカなどweiboを活用した海外での活動も考えているのだという。

「いつ死ぬかわからないから・・・」全力での活動宣言も


出典:いらすとや

また、他にも

・ジャパニーズカルチャー(食・文化など)を世界に広める手助けをしたい

・本当に困った人、助けが必要な人達が沢山いるということを自分がリーダーシップになって発信し、自身がメディアとなって伝えていきたい

・いつ死ぬかわからないから、いつ死んでもいいと思える人生を生きるというのが自分のモットー

と、ボランティアなどの様々な活動についても熱く語った手越。

今後、ジャニーズのルールに縛られず「手越祐也」個人としての活躍が世間から注目を集めることに期待したい。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

LogTube編集部です。最新のYouTuber情報をお届けします! コメントいただけると嬉しいです☺︎